船越英一郎の付き人の名前を調査!元松居一代事務所所属でマネージャーとは別人!?

さて…もう何回命を掛けたんでしょう…

何をするにも命懸け!そう…ブログを更新するのも。

そんな松居一代さんのブログがまた更新されました。

【松居一代ブログ】
URL:https://ameblo.jp/matsui-kazuyo

もう何か行動を起こすだけで話題になってバラエティ番組に常にネタを提供し続けている松居一代さんなのですが、

今回命を掛けて告白されたこと。

それは…

あまりの恐ろしさに身震いしてしまうほどのことでした。

なんと…

ツイッターにログインできないのです!

あぁ恐ろしい…なんて怖いんだ。

その犯人とされているのが、

バイア…なくて船越英一郎さんの付き人とされる人物。

松居一代さんの会社の元社員の方で30年以上船越英一郎さんの世話をされている方です。命を掛けて。

さて、この付き人とされる人物は一体何者なのか?

今回はコチラについて調べてみることにしました。

ではいってみしょー!

スポンサーリンク

船越英一郎の付き人の名前は?マネージャーとは別人?

さてでは付き人の正体を調べてみることに。

まず、気になるポイントはその付き人とマネージャーは同一人物なのではないか?というところ。

まずコチラに関してなのですが、

マネージャーとは別人です。

その根拠となるのが

船越英一郎さんのマネージャーのブログ

全く更新していなくて昔っぽいブログなのですが、

このブログに何かヒントがあるのではないかと調べてみたところ…

ふふふ…発見しました。付き人と思われる人物を。

それがコチラ

2010年2月5日に更新されている記事。

ここに登場する「N」という人物。

23年間船越英一郎さんのパートナーをされている方とのこと。

現在は2017年。つまり23年プラス7年船越さんの世話をされている人物ということ。

ということは松居一代さんが主張する

“30年以上命を掛けて船越さんを世話している付き人”

という条件に当てはまる人物なのではないかと。

他にもそのような人物がいる可能性はあるのですが、
2010年の段階で23年間船越さんのパートナーをされている人物が突如絶縁ということも考えられないですし、他にも世話をしている人がいればこのNさんと共に登場してきてもおかしくないはず。

そのように考えますと、このNという人物が松居一代さんがいう付き人と考えた方が合点がいくのではないかと。

ということでこのNさんという情報を元に色々調べてみたのですが…

スポンサーリンク

N氏は元松居一代事務所所属!?

さて今回判明したN氏。

松居一代さんのブログ曰く

元弊社の社員であったと。

Wikipediaなどには松居一代事務所としか記載されていましたが…

正式には株式会社ダブルワンということが判明しました。

ダブルワン
URL:http://www.matsui-kazuyo.jp/

主にマツイ棒に代表される松居一代さんプロデュースの商品等を取り扱っているものと思われます。

ちなみに松居一代の過去のブログから

息子の名前が隆一
松居さんが一代

お二人とも”一”がつくことからダブルワンにしようと息子さんが提案したことからこのダブルワンという会社名に決定した模様です。

つまりこのダブルワンでN氏は以前働いていたということになるのですが、
会社の規模・従業員数や住所等は公開されておらず。

ましてや過去に働いているとされる人物に関しては判明しませんでした。

また個人事務所とされている松居一代事務所の方でも調べてみたのですが、
所属者は松居一代さん一名という記載がされているだけで問い合わせ先等も載っていない状態でした…

う~ん…謎の事務所です…

ということで今回の調査で判明したのは

・Nと呼ばれる人物
・男性

ということのみでした。また判明次第追記されて頂きます。

しかし、このN氏。

船越英一郎さん側なのに松居一代さんの為にGメールのアカウントを用意するというのはどういうことなのでしょうか?

松居一代さんが暴走するということを予想して船越さん側が仕組んでいていつでもTwitterを利用できないようにしておこうとしていたということでしょうか?

で、今松居一代さんは船越英一郎さんと戦う姿勢をみせていて尾行されているのにも関わらず、
Nが用意したGメールのアドレスを疑いもせず使用したということでしょうか?

あんなに周囲を疑っていた松居一代さんが?

なんだか辻褄が合わないような気がしますが…^^;

また報道では

動画撮影者は黒幕というより「単なる松居の『小間使い』的な男性」と関係者
引用:http://news.livedoor.com

とされていますが、ひょっとしてこれってN氏のことかもしれないですよねぇ…

男性の協力者とされていますが

ではでは、今回発見した動画内の若い女性の声は一体どのように説明するというのでしょうか?
(記事内目次3にて紹介)
[blogcard url=”https://warikini-topic.jp/927.html”]

協力者は男性なのになぜ、女性の声が入り込むというのでしょうか?

不可解な点が多すぎますねぇ…しかもあまり報道では詳しくやってくれないし…

色々な圧力があるということなのでしょうかねぇ…こわ。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です