ユアタイムの打ち切り決定理由はメインキャスターか!?新MCや後番組の放送予定はいつ?

「ユアタイム~あなたの時間~」

そう…その時間をどう使うかはあなた次第。

もちろん見ない選択肢だってあります。

その選択の結果、危険水域の視聴率が連続し打ち切り決定がほぼ確定となってしまったのがユアタイム。

以前から打ち切りが噂されていましたがフジテレビの新社長亀山氏の改革により現実となりそうです。

どうも打ち切りの理由として挙げられるのが番組MCを務める市川紗椰さん。原因は彼女だけにあるのか?

次の番組についての予定はあるのか?

今回はそんなユアタイムの打ち切り事情についてご紹介いていこうと思います。

スポンサーリンク

ユアタイムの打ち切り決定理由はメインキャスターか!?

視聴率は数%台。それも5%も満たないレベルの視聴率を叩き出してしまい最早虫の息状態。

その視聴率低迷の原因とされるのが

モデルの市川紗椰さん。

コロンビア大学にも在籍し早稲田大学経済学部を卒業した才女な市原さん。

しかし、頭がいいのと喋りがうまいのは別の話。

このような感じで市川紗椰さんには酷評多数。

・原稿を噛みすぎ
・コメント・相槌が適当

という意見がおおかったです。

擁護する意見もありましたが、その殆どは市川紗椰さんの見た目に関してことばかりでキャスターとしての市川紗椰さんに関しては触れず…

しかもこの時間は就寝前に幅広い年齢層の方々ニュースを見る時間帯。

そして知りたいのはその日起こった出来事であり面白さでは求められてはおらず…マァフジダケト

その結果、視聴率は低迷…

なんで市川紗椰を起用したんだ!などという声も多いのですが、本来メインキャスターを務める予定だったのが

そうです。あのショーンK

番組放送直前にショーンK氏の経歴詐称が発覚。

市川紗椰さんはサブ予定だったのが急遽メインになりそのまま番組続行というのがそもそもの原因だったのではないかと。

フジテレビが起用を予定していたショーンK氏の社会的イメージは最悪。

番組へのイメージにもかなりの影響が。
しかも報道番組ならばなおのこと。

つまり出だしの時点でつまずいてしまっていたということなんです。

そして市川紗椰さんに丸投げし、改善を試みても失敗という状態。

責任は市川紗椰さんにあるという風潮になり最早末期状態であったと言っても過言ではありません。

そしてフジテレビ内で起こる大規模な人事異動

今回の夏の人事では、番組制作のトップ級の幹部たちに、軒並み畑違いの部署への異動内示が出ている。それを受け、10月には大幅な番組改編が行われる見込みで、社内は大パニックに陥っています
引用:https://news.nifty.com/

これにより番組制作に携わるフジ社員が大きく代わります。

さらに

今回の人事で、自分の後ろ盾だった幹部が異動になってしまった。キャスターは、通常1年契約ですが、市川は半年契約に変わったそうで、秋に終了するのが既定路線となったのでしょう(業界関係者)
引用:https://news.nifty.com

という話も出てきており最早番組打ち切りは確定コースなってしまっています。

この市川紗椰さんの契約内容が変わったということが何よりの証拠。

メインキャスターである市川紗椰さんの契約期間が変わったということがユアタイム打ち切りの決定的な理由となっています。

スポンサーリンク

新MCや後番組の放送予定はいつ?

さてユアタイムが打ち切りになったあと次はどのような番組が放送されるのか?

ひょっとしてバラエティ番組?という声もあるのですが、時間帯的に見てもフジテレビの亀山社長は報道番組を作るのではないかと言われています。

亀山氏は

「まずはドラマで話題を呼び、バラエティで視聴習慣を根付かせ、最後は報道番組で信頼を得る。そのためには何としてでもヒットドラマを生まなくてはならない。7月にスタートするドラマは30代のプロデューサーを中心に制作している」
引用:http://toyokeizai.net

と株主総会にて語っており、かなりの改革を計画している模様。

ゴールデンタイムはドラマ・バラエティで固めユアタイムが放送されている時間帯は報道番組にするという可能性が非常に高いです。

また次の新MCの噂には滝川クリステルさんが噂されており、少し偏りがちだった番組内容を改めベテランキャスターを起用すつことにより視聴率の回復を目指しているのではないかと。

放送予定時期関しては市川紗椰さんの契約期間が終わる秋頃の可能性が濃厚かと。

秋ドラマが始まる頃に同時に放送されるのではと思われます。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です