新型コロナウイルスにスピリタスや自作消毒液での代用は効果ある?アルコールとエタノールの違いとは?

 

現在、世界的に猛威をふるっている新型肺炎コロナウイルスこと「COVID-19」。(新名称COVID-19に関しては全然浸透してないですが^^;)

国内でも東京都内のタクシー運転手での感染確認、
その義母とされる80代の女性が国内初の死亡者として報じられるなど感染による被害が拡大するのではないかという不安の声が多くあがっています。

海外でもアメリカでは中国渡航歴の外国人の入国禁止と中国全土への渡航禁止。ロシアでも国境の封鎖などの対応している状態です。

しかし、日本では対応が後手に回ってしまっているという印象で、
WHOの発表では致死率が低いこと、インフルエンザと変わらない対応で大丈夫という姿勢で過敏に反応しないようにと…

2020年2月12日版の厚生労働省の発表では

○新型コロナウイルス感染症は、我が国において、現在、流行が認められている状況ではありません。国民の皆様におかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09450.html

あの・・・感染症対策しようにもマスクもアルコール消毒液も全然売ってないんですが…というのが正直な感想。

マスク!マスク!と騒がれていますが、
マスク自体は飛沫感染の予防と自身が感染した場合に広めない為のものでマスクをすれば安全!とはならないとのこと
(マスクは意味がない!という声もありますが、上記の面で意味があります)

マスクの着用はもちろんですが、
むしろ注意すべきは接触感染の方でして、飛沫が手に付着した状態で目をこすってしまった場合でも感染の恐れがあるとされています。

まぁ…あとはスマホとかですかね…

補足
■感染について

新型コロナウイルス感染症がどのように感染するのかについては、現時点では、飛沫感染(ひまつかんせん)と接触感染の2つが考えられます。

(1)飛沫感染
飛沫感染1飛沫感染2
感染者のくしゃみや咳、つばなどの飛沫と一緒にウイルスが放出
別の人がそのウイルスを口や鼻から吸い込み感染

※主な感染場所:学校や劇場、満員電車などの人が多く集まる場所

(2)接触感染

感染者がくしゃみや咳を手で押さえる
その手で周りの物に触れて、ウイルスが付く
別の人がその物に触ってウイルスが手に付着
その手で口や鼻を触って粘膜から感染

※主な感染場所:電車やバスのつり革、ドアノブ、スイッチなど

引用:首相官邸

■消毒について

手など皮膚の消毒を行う場合には、消毒用アルコール(70%)を、物の表面の消毒には次亜塩素酸ナトリウム(0.1%)が有効であることが分かっています。

引用:厚生労働省

しかし、その消毒液自体が現在なかなか手に入らない様子。
通販サイトでも売切れが多く、店頭でも品切れが多くなっています。

そんな中、ネット上では自宅で消毒液を作る!という方も多く、
スピリタスを使う!という声もあったりします。

そこで今回はスピリタスをアルコール消毒液として使用するのはネタなのか?実際に理にかなったものなのかについて紹介します。

ウイルスパニック系映画が新型コロナの影響で異例の視聴爆増!?コンテイジョンやアウトブレイクがおすすめらしい【動画情報】

満員電車のコロナウイルス対策でできること!感染予防グッズに手袋やマスクで自衛する人が増加中?

【新型コロナウイルス】アルコール消毒液のおすすめはどれ?予防に効果的な選び方と手の洗い方!

【新型コロナウイルス対策】マスクおすすめ3選!予防に効果的な種類や選び方は?

そもそもアルコールとエタノールの違いって何?

消毒液を探すにあたり、疑問に感じてしまうのが
アルコールとエタノールの違い。

エタノールの方が効果が強い?
アルコールだとダメなの?

という疑問が脳裏をよぎってしまう方も多いかと思います。

そこでアルコールとエタノールの違いについてを解説します。

まず経済産業省の中部経済産業局による説明によりますと・・・

アルコール、エタノール、エチルアルコール、酒精とそれぞれ呼び方は違いますが同じものです。 「アルコール」は広義には、エチルアルコール、メチルアルコール、プロピルアルコールなどアルコール類の総称です。 しかし、一般的にはアルコールといえばエチルアルコールを指します。 「エタノール」は国際化学命名法の呼び名で、「エチルアルコール」は慣用名、「酒精」は日本語の名称です。

引用:中部経済産業局

となっています。

お分かり頂けたでしょうか?

・・・そうなんです。全然分かり辛いですよねコレ笑

まず、結論からいうと上記の通り
アルコールもエタノールもエチルアルコールも成分としては同じという認識で大丈夫です。

ですので消毒液を購入の際に、

アルコールとエタノール…どっちを買えばいいんだろう…と迷っている方はどちらを選んで頂いても構いません。

そして違いに関しては、命名された名称が使用されているという違いです。

ザックリ解説しますと、

エチルアルコールが基官能命名法により付けれた名前。
エタノールが置換命名法により付けれた名前。

どちらもIUPAC法(国際純正・応用化学連合(IUPAC)により決められた化合物命名法)に則りつけられています。

その2つの優先順位…簡単に言うと『格』が上の名前がエタノール。
つまり世界共通の学名として使われているのがエタノールです。

そしてそのエタノールを含めた総称がアルコールです。

アルコール(エチルアルコール、メタノール(メチルアルコール)、プロピルアルコールなどアルコール類)という認識で大丈夫なのですが・・・

ここで一つ注意点が。

※注意:燃料アルコールは消毒液として絶対に使わないでください

例えるならアルコールが「酒」
ワインがエタノール、ぶどう酒がエチルアルコール、その他がウイスキーだったり焼酎だったり…というような感じです。
(逆に分かりづらかったらすみません^^;)

正確にはもっと種類や詳細などがあるのですが、
とんでもなく長くなってしまうので今回は割愛させて頂きますm(_ _)m

とりあえず消毒液を選ぶ際の疑問に関しては
エタノールでもアルコールでも問題なしです!

しかし、メタノール(メチルアルコール)は消毒液として使用NG!これだけは覚えておいてください。

…品薄状態なので間違えて購入してしまう場合もありそう。その辺りの注意喚起を政府側でバッチリして頂けると有り難いような。。。

売切れ対策に自作消毒液を作るのも有り!?

どこに行っても消毒液が売切ればかり…

売ってないなら作ればいいじゃない!ということで
消毒液を自作に関しての情報を紹介。

※まずは手洗いをしっかりする事が重要です。消毒だけでOKという訳ではありません。
※注意:燃料アルコールは絶対に使わないでください

東邦大学看護学部 小林 寅喆教授監修の元、ANNにて動画が公開されています。

作り方は簡単!

無水エタノール:4
精製水:1

の割合で混ぜるだけで完成です。容器に移す際はアルコール対応の容器を使用してください。
(精製水ではなくてもミネラルウォーターや水道水でもOKとのことですが、できればミネラル成分の無い精製水でとのことです)

無水エタノールに関してはドラッグストアにて売っているもので大丈夫です。

アマゾンは…値段が上がっていたり、売切れ状態のようですね…^^;

アルコールの値段の違いに関しては酒税が関係しています▼

・・・お酒にも代用できるんですね青いほう笑

また、全てにアルコール消毒液を使用していたらすぐに消費してしまうという場合には用途に応じて使い分けをすることもオススメ。

次亜塩素酸ナトリウムで消毒も有り!(手指などはNG)ジアイーノやハイター使用時の注意点など

物の表面には次亜塩素酸ナトリウムでも有効とのことなので
以下のようなスプレーでも大丈夫です▼
(手には使わないように!かなり荒れます!)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【大洋製薬】安定型次亜塩素酸ナトリウム350mL
価格:1395円(税込、送料別) (2020/2/14時点)

楽天で購入

 

 

キッチンハイターの類が比較的入手しやすいですが、
あくまでものを消毒する為のものなのでご注意ください。

※次亜塩素酸水(塩化ナトリウムと水溶液を電気分解して生成したもの)と次亜塩素酸ナトリウムは別物です!

手指などにかけると手荒れや炎症などを引き起こす場合が御座いますので
人体への消毒液としては使用しないでください。(基本手袋を着用して使用するものです。)

また酸性物質(トイレ用洗剤など)と混合すると塩素ガスが発生するので注意。
金属腐食率が高くサビができやすいので金属製品の使用の際は充分に拭き取るなどの対処をしてください。

あと…使い捨てマスクを漬けてそのまま再使用というのも、オススメしません。
中には加湿器に入れて…なんて場合もあるみたいですが絶対やめてください。
(お子さんの手にも触れさせないように!)

作り置きも時間の経過が共に効果が薄くなっていくので事前に大量ストック!とか
薄めてスプレーに詰めて備蓄!というのも分離して効果がなくなってしまうのでオススメできません。

詳しくは

シオノギ製薬
http://www.shionogi.co.jp/infection_navi/prevention/disinfection.html

消毒液の作り方と使用上の注意(次亜塩素酸ナトリウム)
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1265935032756/index.html

等をご覧頂き、商品の注意書きをよくお読みになった上ご使用ください。

次亜塩素酸水などは業務用の大容量のものが多いですが、スプレータイプのものも少数通販で販売されています。

 

またPanasonicにて発売されている『ジアイーノ』という空間除菌脱臭機が密かに話題になっていますが・・・
なかなかのお値段となっています。

【公式商品紹介動画】▼


Panasonic公式によるジアイーノのコロナウイルスに関する見解▼

(ウイルスに対して効果があるとのことですが、新型コロナウイルスに対しては…すみません。現時点では完全にデータ不足です・・・エビデンスも今のところ無し。厚労省の資料pdfも…訂正斜線が多く情報の更新も見受けられませんでした。)

 

最終兵器スピリタスで消毒液を作る場合

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】 スピリタス 96度 500ml 正規
価格:1574円(税込、送料別) (2020/2/14時点)

楽天で購入

 

 

世界最高のアルコール度数96度の最終兵器。
2020年2月14日現在、アルコール消毒液と違いまだまだ通販でも在庫有りでした。

穀物やジャガイモなどを原料とし、これでもかと蒸留を繰り返すことにより誕生した世界最高純度のスピリッツ。

もうほとんどアルコールと言っても過言でないこのお酒は日本国内では第4類危険物に指定されている。

もちろん火気厳禁。スピリタスから気化してアルコールに引火してしまうのでカッコつけてタバコを片手に・・・なんて事にしたらエラい目に遭います。

匂いを嗅ぐと・・・あれ?本当にお酒かいコレ?という香りがします。

さて、アルコール消毒液の品薄によりジワジワと話題になってきたスピリタス。

そう・・・身体の中から消毒だあぁぁぁーーー!!という若干ネタチックなところから派生して

いや…普通に使えるじゃんコレ。ということでジワジワと購入が増えてきている様子。(※飲んでも急激に酔うだけで消毒はされません笑…というか喉が焼けるのでストレートで飲むのはやめた方がいいです。)

消毒効果に関してはアルコール度数でお分かりの通りです。
原産国のポーランドでも消毒液の代わりとして使われていますので代用も可能です。

代用するに当たっては、
自作消毒液(前章の動画と同じ要領で)と同様、薄めて使うことをオススメ致します。

スピリタスはアルコール度数96度ですので
ウォッカ:8
精製水または水:1~2
ほどで消毒液に近い濃度で薄めることができます。

何で?アルコールが高ければ高いほどいいんじゃないのか!
と思ってしまいがちですが、実際には殺菌消毒効果は度数が高ければ良いという訳ではありません。

■ 消毒用アルコールの濃度について
【質問】
手指消毒や血流感染防止に使用するアルコールの消毒効果として70%アルコールがよいとされていますが, 実際には70%以上, 例えば70~100%などのアルコールの方が効果が高いのですか??? それとも70%が最も効果があるのでしょうか???
【回答】
消毒は一種の化学反応ですから, 他の化学反応と同じように, 濃度が高いほど, 反応温度が高いほど, 反応時間が長いほど, その消毒の効果は高まります。しかし消毒には適当量の水分が常に必要です。アルコール類の殺菌・消毒力はその炭素の数が多くなるほど強くなるとされていますが, 炭素の数が多くなると水に対する溶解性が減少し, 逆に殺菌・消毒力は低下してしまいます。またアルコールの消毒には水分の影響が特に大きく, 100%のエタノールにはほとんど殺菌・消毒力がありません。70%エタノールがもっとも強い殺菌・消毒力をもつと言われてきましたが, 現在では60~95%の濃度範囲であればその殺菌・消毒力にはほとんど差がないと言われています。

(琉球大学・山根 誠久)

http://www.jarmam.gr.jp/situmon/alcohol_noudo.html

100%のアルコール度数では逆に効果が低下。
厚生労働省の見解では70%以上とされているので少し薄めた方が良さそうです。

もし使わなくても晩酌に早変わり…ということで購入が増えているようですね^^;

またスピリタスだけでなくとも70度以上のアルコール度数のお酒でものでもいけるかと思います。
(…ただ、度数が低い分匂いがお酒っぽくなってしまいますが、アロマオイルなどをちょっと混ぜて匂いを抑えるという方もいるようです。…これはまだ試してないですが^^;)

一応、スピリタスの他にアルコール度数の高いお酒を調べてみました▼

95度 / エバークリア
90度 / ノッキーン・ポチーン
89.9度 / ハプスブルグ・アブサン・エクストラストロング
88度 / バルカン・176°・ウォッカ
88度 / ドーバースピリッツ88・高濃度ウォッカ
85度 / ハプスブルグ アブサン・レッド・ラベル
80度 / ストロー80オリジナル
77度 / カロニー・オールドヴィンテージラム
75.7度 / ケーデンヘッド・エンモア1990/2000
75.5度 / ロンリコ151
75.5度 / バカルディ 151
75.5度 / ゴスリング・ブラックシール151
75度 / ラッテ・リ・ソッチラ
73.6度 / ケイデンヘッド デメララ・ラム13年
73度 / プランテーション オリジナルダーク
72.5度 / ハプスブルグ アブサン クラシック
72.4度 / ジョージ・T・スタッグ

うん!聞いたことの無い名前ばかりだ!笑
全ての市場価格を調べたわけではありませんが、中には結構なお値段がするお酒もあったりするのでご購入の際はご注意を。
しばらくすればアルコールの品薄も解消に向かうと思いますので^^;

買った方がいいよ!というわけではなく、一つの知識というか雑学程度にくらいの紹介です。

ではでは

ウイルスパニック系映画が新型コロナの影響で異例の視聴爆増!?コンテイジョンやアウトブレイクがおすすめらしい【動画情報】

満員電車のコロナウイルス対策でできること!感染予防グッズに手袋やマスクで自衛する人が増加中?

【新型コロナウイルス】アルコール消毒液のおすすめはどれ?予防に効果的な選び方と手の洗い方!

【新型コロナウイルス対策】マスクおすすめ3選!予防に効果的な種類や選び方は?