豊田真由子の最凶伝説再び!?辞職・除名処分と噂のピンクモンスターのトラブルを調査!

このハゲーーーーーーーーー!!ってあなた

豊田真由子さんこれはマズいですよ…

もう無茶苦茶ですよ完全にアウトですよこれ(笑)

はい、ということで今回危険な暴行の様子を秘書に告発され超話題になってしまっている田中真由子代議士。

安倍チルドレンの一人ということでこの報道で野党から非難轟々になること間違い無し。

今回暴行を受けた秘書の方は顔面打撲と左上腕挫傷の診断を受けている被害届を出しているそうです。

さて、この暴行事件、豊田真由子さんの議員辞職や除名の可能性はあるのでしょうか?

とその前に…豊田真由子さんにはなにやら最凶伝説なるものがあるのだとか…

もうどうみても不名誉な伝説なのですがそれは一体どのようなものなのか?

そちらについてまずどうぞ

スポンサーリンク

最凶伝説再び!?ピンクモンスターのトラブルとは?

豊田真由子さんは以前は全くおとなしかったのに最近になって急に凶暴になったという訳ではないようです。

以前にも騒動を起こしており、

それは天皇・皇后さまや皇族などが列席する園遊会という催し。

この園遊会は原則として招待者以外は入場禁止。

そのとき豊田真由子さんと共に招待されていたのは夫。

しかし当日同伴してきたのは豊田真由子さんの母親。

受付はもちろん入場拒否。

その際豊田真由子さんは大声で「なぜ入れない!」などと恫喝し、ネームプレートを奪い取って母親につけて強行突破!

そんな奇行に職員は食い下がったものの、おめでたい園遊会にトラブルが起きることを危惧してそのまま通してしまったようです。

そしてその時ついたあだ名がピンクモンスター。

こちらは豊田真由子さんがピンクを好み、ピンク色のスーツをよく着用していた所とそのモンスターっぷりを感じさせる言動から名付けられたようです。

あぁもうまさしくその通りです(笑)

いやこれは…もう何といいますか…国民を代表する議員の方がやることではないですね。

さらにはなんと1年半ほどで秘書が20人も入れ替わっているのだとか…多分日常的に今回の騒動ようなことが起こっていたのかもしれません。

まさに最凶伝説…

多分これから様々なやらかしが表に出て最凶伝説が塗り替えられていくでしょう…

それにしても園遊会での騒動…これセキュリティ甘々な日本だからあり得ますけど…逮捕ものですよね普通は。。。

むしろこういうのって日本だからオッケーというのはもう世界情勢的にもよろしくないのではないかと思います。

たまたまその時は何事も起こらなかったからいいものの、何か起こってからでは遅いですから。それに天皇・皇后さまがいらっしゃるのですから今後はそういった甘い審査はよろしくないと思います。

スポンサーリンク

豊田真由子代議士の議員辞職や除名の可能性は?

まずは週間新潮が公開した音声をどうぞ

もうこれは…ちょっと常軌を逸してますね^^;

これ以外にも豊田真由子さんは

「最初に暴力を振るわれた5月19日、私は彼女から『鉄パイプでお前の頭を砕いてやろうか!』『お前の娘にも危害が及ぶ』とも告げられていました。言い知れぬ恐怖を覚え、翌日から万が一に備えて車内の様子をICレコーダーで録音することにしたのです」(秘書男性)

音声にはほかに「うん、死ねば? 生きてる価値ないだろ、もうお前とか」といった暴言、秘書の娘が強姦通り魔に遭ったらというたとえ話、さらには“ミュージカル調”で秘書を罵るという常軌を逸した様子までおさめられている 引用:http://news.livedoor.com/

とかなり危険な言葉を秘書の男性に対し告げていたようです。

これは恫喝というより完全に脅迫にあたるのでは…

ちなみに脅迫とは

脅迫:相手に本人またはその親族の生命、身体、自由、名誉、財産に対して害を加えることを知らせて、畏怖心を起こさせ、自由な意思決定を妨げること。

恫喝とは

恫喝:脅し。脅すこと。おもに、自分の利益を確保するために罵倒や怒声などで相手を畏怖させる行為を指す。

とのことでして、秘書の男性の娘さんに対しても危害を加えるとに思わせる発言をしているので暴行・傷害の他に脅迫にもあたるのかもしれません。

さてこれらに関して逮捕されるかについてなのですが、

・ICレコーダーに録音されて証拠もバッチリ。
・秘書の男性は暴行の際に負ったケガの診断書あり
・警察に被害届を提出

などを踏まえると普通に逮捕の可能性もあり得ます。

というより一般人なら普通にアウトですよコレ(笑)

豊田真由子さん側はお見舞金を渡し金銭で今回の件を解決しようとしているみたいです…。

ということで今回の被害を受けた秘書の男性の判断ということになるとは思いますが、代議士がこのような事件を起こして金銭で解決というのはちょっと国民が納得しない思います。

議員辞職や除名の可能性は?

正直な所このまま議員を続けられるのはかなり難しいと考えられます。

議員辞職は免れないでしょう。

ただでさえ批判を代々的にメディアに取り上げられてしまっているので、このまま議員続投はリスクしかありませんし。

何よりかなりの非難が予想されます。

こういった不祥事に関しては厳正な処分を下すという姿勢をみせないとかなりまずいのではないかと。

また豊田真由子さんは内閣府大臣政務官として東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当をされいる方。

八方美人なスタイルで徹底的にクリーンな演出をしたくてしょうがない東京オリンピックに暴行騒動を起こしてしまった豊田真由子さんを在籍させておくのはリスクしかありません。

辞職を促すというより除名という結果も十分にあり得ます。

ということでしばらくワイドショーや国会を賑わしそうな今回の豊田真由子さんの暴行騒動…

支持率低下となってしまった自民党としてもかなりの痛手になってしまいそうです…

叩かれるだろうなぁ…

追記

豊田真由子さん先手を打ちましたね…
叩かれる前に離党届を提出されたみたいです。

[blogcard url=”https://warikini-topic.jp/673.html”]

豊田真由子さんに関しての記事はコチラ
[blogcard url=”https://warikini-topic.jp/637.html”]

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です