【生瀬勝久の美人嫁】堀本陽子は元モデル!?結婚までの馴れ初めと子供の現在が気になる!

どうもこんにちは。

今回ご紹介するのは・・・

ドラマ「あなたの番」や「TRICK」などなど、
個性的な演技で幅広く活躍している名脇役!

生瀬勝久(なませ かつひさ)さんです。
人気作に数多く出演している生瀬勝久さん。

しかし、意外にも生瀬さんの仕事外の一面はあまり知られておりません。

年齢的に多分結婚しているのでは?
…と思ったら、

実は生瀬勝久さんの奥さん・・・

超美人嫁です。

今回はそんな生瀬勝久さんの美人嫁、
堀本陽子さんについて。

一体全体、どのような経緯で結婚したのか?
その馴れ初めとお子さんについてを中心にお届けしたいと思います。

それではどうぞ~!

スポンサーリンク

生瀬勝久のプロフィールちょいWikiっ!旧芸名がヤバい…

 

この投稿をInstagramで見る

 

映画「任俠学園」さん(@ninkyogakuen)がシェアした投稿

本名:生瀬勝久(なませ かつひさ)
生年月日:1960年10月13日
年齢:58歳
身長:178cm
体重:70㌔
出身:兵庫県西宮市
所属事務所:リコモーション

現在は本名である「生瀬勝久」の名で活躍中。

しかし、以前は全く別の芸名で主に舞台を中心に活動されておりました。

生瀬勝久さんが芸能界、演劇の道へ進むキッカケになったのは
大学在学中のこと。

同志社大学文学部社会学科出身である生瀬勝久さんは
大学にある劇団「第三劇場」に所属。

その後、当時「劇団そとばこまち」の座長を務めていた
辰巳琢郎さんにスカウトされ、初舞台へ。

その後も様々な舞台に出演し活躍。

演劇の世界に魅了された生瀬勝久さんは
大学卒業時に企業からの内定があったものの、

その全てを蹴って演劇の世界へ本格的に進むことを決意。

同志社大学なので結構いい企業の内定があったと思われますが、
その内定を蹴ってまで役者の道へ進むのはかなりの覚悟です^^;

そして学生時代の頃に使っていた芸名で
しばらく活動されていたのですが・・・

槍魔栗三助(やりまくり さんすけ)

という芸名でした笑

一体全体何がやりまくりだったのかは定かではありませんが、
もの凄く個性的な芸名です…

確かにインパクトはあって
(…や、やりまくり!?)と記憶には残りそうなのですが

NHK連続テレビ小説『純ちゃんの応援歌』に出演する際に
槍魔栗三助の名前はNHKの放送にふさわしくないという事から
本名の生瀬勝久に芸名を変更。

しばらくは槍魔栗三助としても活動されていたそうなのですが、

本格的に全国区の仕事も増えてきた1999年10月に
芸名を生瀬勝久に完全変更しておりました。

確かに・・・NHKの放送にてキャスト紹介で

「「「槍魔栗三助」」」

という名前が思いっきり表示されるのは何か色々マズいかもしれません笑

しかし、旧芸名から現在の生瀬勝久として活動するようになってから活躍の幅もどんどん増えるようになり、

仲間由紀恵さん主演のドラマ「TRICK」をキッカケに
爆発的な人気を博すように。

現在でも話題を呼んだドラマ「あなたの番です」にも
出演しており、

その独特なキャラクターは日本のドラマ・映画作品に無くてはならない存在です。

それが改名の効果であったのかは・・・
演劇の神のみぞ知るのでしょう。。。

スポンサーリンク

生瀬勝久出演ドラマ「あなたの番です」について

ちなみにドラマ「あなたの番です」は
Huluで全話と一緒にオリジナルストーリーが限定配信中です

ちょいオマケ的な限定配信かと思いきや
現在19話配信されているので見応え抜群です。

もちろん生瀬勝久さん出演回もありますので是非。
(「扉の向こう」103号室等)

無料情報はコチラから▼

あなたの番です第1章|動画1話~最終話の無料フル視聴情報まとめ!ドラマ感想とpandora配信についても

生瀬勝久の美人嫁っ!塚本陽子は元モデル!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】あなたの番ですさん(@anaban_ntv)がシェアした投稿

さて本日の本題。

実は年下の超美人嫁を密かにゲットしていた
羨まけしからん生瀬勝久さん。

奥さんは一体どのような方なのか?

その美人嫁と噂されているのが・・・

塚本陽子(ほりもと ようこ)さんです。

■プロフィール

本名:生瀬陽子(なませ ようこ)
生年月日:1972年6月18日)
年齢:46歳
身長:170cm
出身:大阪府
資格:ヨガインストラクター
所属事務所:スペースクラフト

本当に46歳!?と思ってしまうほどの超美人な奥さんです。

高身長でこのルックス…一般の人ではないなぁと思っていたのですが、
やはり元モデルとして活動されていた方でして、

現在もスペースクラフトという事務所に所属しており、
ファッション誌「美ST」のモデルとして出演されています。

つまり正しくは現モデルです。

⇒スペースクラフト

元々は雑誌「セブンティーン」の専属モデルとして活動されていた堀本陽子さん。

…80-60-86のナイスバディの持ち主だったりします。
うらやま…いえ、何でもありません。。。

ここ最近ではバラエティ番組の出演も増えてきているので、
今後テレビでお見かけする機会も増えてきそうな予感です。

・・・えぇ、そうです。

旦那の生瀬勝久さんとは12歳差です。

一体どのようなキッカケで二人は出会ったのか?
その馴れ初めが気になりすぎます。

スポンサーリンク

生瀬勝久と堀本陽子の馴れ初めとは!?

槍魔栗三助こと生瀬勝久さんは一体どうやって
12歳年下の美人嫁をゲットしたのか?

後学の為にも是非知っておきたい所です。

・・・調べてみたのですが、まぁ嫉妬しかないですね。はい。

ナニソレ?何のマンガ?って感じですね。はい。

他人の幸せサクセスストーリーが気になる方は飛ばしてください…

まず、二人の初めての出会いは

生瀬勝久さんが28歳の頃。

当時の生瀬勝久さんは現在とは違い鳴かず飛ばずの無名役者だったそうです。

もちろんお金も持ってません。
婚活パーティーに出てもシカトされちゃうかもレベルです。

舞台出演をこなす日々。。。

しかし、ある舞台をキッカケに二人は出会うことに。

観客として生瀬勝久さんが出演する舞台に訪れたという堀本陽子さん。

その時、ビビッと電気のようなものが背中を走った!!
…というのは定かではありませんが、

堀本陽子さんは舞台で演じる生瀬勝久さんに目を奪われしまったそうです。

完全に目がハート状態で生瀬ファンになってしまった堀本陽子さんは
電話番号付きのファンレターを生瀬勝久さんに送ったのだとか。

・・・堀本陽子さんは当時16歳でした。

もう一度言います。堀本陽子さんは当時16歳でした。

おいおいおいおいおい!そりゃあアレでしょう?
条例的なアレがアレでアレなことになってしまうでしょうよ槍魔栗三助さんよぉ!?

と嫉妬に任せて物申したくなるのですが、

やりまく…いえ、生瀬勝久さんはとっても紳士なナイスガイ。

堀本陽子さんの猛烈なアタックがあったものの、
当時未成年であった堀本さんの交際を断りました。

・・・で、堀本陽子さんが20歳、つまり成人を迎えてから
正式に恋人として交際がスタート。

その後、順調に交際を続け、
1997年に二人は結婚しました。

紳士的かつ大人な対応…

しかし!ちゃっかり待ち続けて美人嫁をゲットした生瀬勝久さん。
アンタは男だ・・・素直に羨ましい。

16歳の女子にアタックされる28歳。

そんなラブコメみたいな馴れ初め・・・
現実にもあったとは。

ですが、この話を聞いて男性側から猛アタックするのは推奨しません。

16歳女子にアタックする28歳・・・は色々問題が起きますのでやめてください笑

生瀬勝久と堀本陽子との子供の現在は?

槍魔栗…いえ、生瀬勝久さんと堀本陽子さんには
お子さんはいるのか?

生瀬さんからもあまり家庭に関しては語られないことから
あまり知られていませんが、

2017年11月の「TVLIFE」のインタビューで

「ウチは子供が男の子なんですよ。まだ小学生ですけど」

と語っていたとの情報がありました。

どうも生瀬夫婦は子供に関する情報は
公にあまり公開しない方針なのだとか。

お子さんの将来を考えてのことでして、
顔写真なども今のところは公開もしていないようです。

2013年には「ベスト・ファーザー イエローリボン賞」
を受賞されている生瀬勝久さん。

家庭ではとてもいいパパです。

ちなみに生瀬勝久さんは「人生の宝物は?」
と聞かれた時にこう答えたそうです。

「妻です。」と。

スポンサーリンク