山本舞香のブラコン超えの兄弟愛から察する性格は空手黒帯の腕前以上の破壊力だった…!?

どうもこんにちは。

最近マンガを原作として実写映画化、
ドラマ化が進んでおりますが、

やっぱりマンガの迫力をそのまま実写で・・・
となるとやはり少し難しい。。。

しかし!
過去の修練を活かして挑むアクションシーンは
原作に並ぶド迫力!!

その中でも今、アクションに定評がある
注目の女優さんがこの人っ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

山本舞香さん(@yamamotomaika_official)がシェアした投稿

山本舞香さんです。

出演している実写映画「東京喰種」のトーカ役では
空手の経験を活かしたアクションシーンを披露しており、

今後さらなる活躍が期待される女優さんの一人です。

ですが、女優業を離れた素の山本舞香さんはどうも
ちょっとドン引きしちゃうくらいのブラコンっぷりなのだとか。

そこで今回は最早ブラコンを超越した兄弟愛のエピソードと
ネットで噂される山本舞香さんの性格についてなどを中心に紹介したいと思います。

それではどうぞ!!

スポンサーリンク

山本舞香のちょいWikiっ!高校時代はヤンキーとの噂も?

 

この投稿をInstagramで見る

 

山本舞香さん(@yamamotomaika_official)がシェアした投稿

名前:山本舞香(やまもと まいか)
生年月日:1997年10月13日
年齢:21歳
身長:155cm
血液型:B型
出身:鳥取県米子市
所属:インセント

身長は155cmと芸能界では少し小柄な印象。

美少女図鑑というご当地の可愛い女の子を掲載している
フリーペーパーの鳥取版「鳥取美少女図鑑Vol.2」に掲載されたことがキッカケで、

現在所属している芸能事務所であるインセントからスカウトされ
芸能界の道へ。

その後は三井のリハウスのオーディションに合格し、
第14代目リハウスガールに抜擢。

ちなみにリハウスガール時代の画像はコレ▼

その後はファッション誌「ニコラ」の専属モデルとなります。

そして「それでも、生きていく」というドラマにて女優デビュー!

元々はモデル志望であり、女優業はどちらかというと苦手意識を持っていた山本舞香さんなのですが、

ドラマや映画出演の経験を重ねるにつれ、
演技の魅力に引き込まれ今では注目の若手女優の一人となっておられます。

最近では実写映画「東京喰種」が当たり役!
原作のトーカさんのイメージにピッタリでアクションも上手いと
なかなかに好評です。

他にも貴重な制服シーンが拝める『桜ノ雨』にも出演されています▼

この動画を見て気になってくるのが、
山本舞香さんのリアルの高校生活。

出身高校はどこなのでしょうか?
どうもネットではヤンキー説が噂されているようなのですが・・・

調べたところ、
山本舞香さんは芸能人が多く通っている「堀越学園」に通っていたとのこと。

中学時代は山本舞香さんの地元であるい鳥取県の米子市立弓ヶ浜中学校に通っていたそうなのですが、

中学卒業後に上京し堀越学園へ通っていたそうです。

そんな山本舞香さんの高校時代に関して
ネットでは様々な噂が流れている模様…

噂その1:堀越学園中退説

どうも山本舞香さんは卒業する前に
堀越学園を退学していたのではないか?という噂があるようです。

実際にご自身で中退したと語っていたという情報はないのですが、
根拠として

・当時堀越学園で山本舞香さんが専攻していた「トレイトコース」に女子が8人在籍していた。

・その後、同じく堀越学園の同級生であった杉咲花さんが雑誌のインタビューにて「トレイトコースには女子が7人」と発言していたことが明らかに。

・つまり杉咲花さんがインタビューを受けるまでに女子が一人退学しているということになるとの指摘

・そして山本舞香さんのクラスメイトだったモデルの女性が自身のインスタグラムにて山本舞香さんとの写真を投稿し「会えなくなった」ことを意味する謎のコメントを添えていた。

以上を踏まえて山本舞香さんは堀越学園を中退しているのではないか?との噂が流れていたようです。

確かに辻褄が合う話なのですが、
確証となり得る情報もありません。

別の説では同級生にジャニーズJr.の森本慎太郎さんがいたことからジャニーズファンに妬まれ、デマを流されたなんて噂もあります。

上手いこと辻褄を合わせたデマなのか?
それとも実際に山本舞香さんは堀越学園を退学しているのか?

山本舞香さん自身が高校生活や卒業について語っていないことから
この噂の真実は謎に包まれたままのようなのです・・・

噂その2:山本舞香のヤンキー説 理由はプリクラに?

次に出ているのが、
山本舞香さんのヤンキー説。

一体全体どのラインからヤンキーに認定されるのか?
その定義自体が謎な話なのですが、兎にも角にもヤンキー説があるとのこと。

その理由となるのが山本舞香さんの高校時代?のプリクラが流出したことが原因の一つとして考えられるとのこと。

そのプリクラというのがコチラ▼

引用:https://mirepapa.jp/1734.html

 

う~ん、まぁ言われてみると派手めな感じ…なのかな?。
というより普通に容姿が整っているので余計に目立ってしまってる感もあるような。

むしろこれくらいなら年頃の女の子は皆オシャレしたくなるでしょうし、

その後山本舞香さんファッション誌のモデルをしているくらいなので
オシャレやメイクに興味があっても何もおかしくはないような…

むしろ、じゃあおさげ髪でまん丸メガネで委員長でもしてれば納得なのか!?
という話になってしまいます笑

あとは某2ちゃんねるにて
「地元では不良グループにいた」「地元でも有名な素行の悪さだった」という書き込みがあったなんていう情報もありましたが、

それこそ信憑性がない話なので、
ヤンキーではないんじゃないかなぁ…と

個人的にはこれくらいのインパクト▼がないと…ヤンキー認定できませんね。うん。

どうでもいいですが岸和田少年愚連隊…面白いです笑

空手をやっていたことや
表裏なくサバサバして何でもズバズバ言ってしまうところなどが
そういった誤解を受けるのかもしれませんが…^^;

スポンサーリンク

山本舞香の空手の腕前は黒帯!?【動画あり】

 

この投稿をInstagramで見る

 

山本舞香さん(@yamamotomaika_official)がシェアした投稿

大迫力のアクションシーンを難なくこなす山本舞香さん。
それもそのはず。

山本舞香さんは小学1年生から中学3年生までの9年間
空手を習っておりまして、

小学六年生の頃には県大会で優勝。
全国大会出場経験あるそうなのです。

そして黒帯っ!!

どの流派をやっていたかについては
あくまで予想ではあるのですが、

・バッサイダイという空手の型を行っていたこと
・通っていた道場が糸東流の道場だったこと

を踏まえて伝統空手(ノンコンタクト)の流派である
糸東流(しとうりゅう)
なのではないかと予想されています。

まぁこれだけ空手に打ち込んでいて
実はヤンキーで暴れまわっていたなんてことはさすがにないでしょうし、やはりヤンキー説はデマなのではないかなぁ…と思ってしまいます。

その空手の腕前を活かしたアクションシーンどないなもんじゃい!!ということで動画をいくつか紹介したいと思います。

うぉぉ…見え…チッ…
いや、なんでもないです。

身体の軸がしっかりとしているといいますか、
空手の動きだけやけに洗練されているような笑

そして出世作である東京喰種▼

これって相手の動きに対する受けとかも全部記憶して撮影されるってことですよねぇ…スゴい…

山本舞香さんもスゴいですが、窪田正孝さんの肉体もかなり鍛え込まれているような…^^;

ちなみに本作ではワイヤーアクションなども多数取り入れられていたりして、三段蹴りというとんでも技が炸裂するシーンもあるそうです。

でも山本舞香さん的には・・・

アクションを「女優・山本舞香」の強みにしたいと感じることは?

「アクションもできますよ」くらいのレベルでいいのかなと。別にアクション女優として活躍したいわけではないですし。お芝居がメインの作品だったらお芝居をしっかりやりたいし、アクションメインだったらアクションもやりたい。できることはやりたいな、くらいの気持ちです。

引用:livedoor

といった感じであくまで我が道を行くという感じのご様子です笑

スポンサーリンク

山本舞香は性格が悪い?男勝りでサバサバし過ぎ!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

山本舞香さん(@yamamotomaika_official)がシェアした投稿

山本舞香さんの座右の銘は「己を信じよ」

もうなんて言いますか、まさに座右の銘通りといいますか
性格がもの凄くサバサバしてるようなのです。

その結果、

なんか性格悪そう…
いや性格悪すぎでしょ!
なんて声もあがってきているのだとか。

むしろバラエティ番組に出演した時は
山本舞香さん自身が「性格悪いんで・・・」と発言してしまう始末笑

いいのか!!いいのかマネージャー!いいのか事務所!!
と勝手な心配をしてしまいたくなるのですが、

己を信じよ…ということなのでしょう・・・

その結果、
「王様のブランチ」という番組では・・・

あなたそれ…素だよね…?と見てるこっちが心配したくなるような発言を連発!!

女子が「うわ~このお店ステキィ~♪」と思わずうっとりしてしまうような可愛い雑貨店に取材に行ったときには

山本舞香さんは全く興味を示さず
「帰っていいですか?」と発言する始末。

ちなみに山本舞香さんは大の黒色マニア▼

なんでもです。(黒帯だからなのか…?)キラキラピンクなんて興味を示しません。
あくまでクールなのです山本舞香さんは。

まぁ…このような過去のアレコレがあって
性格が悪いだの何だの言われてしまっているようなのです…

しかし、山本舞香さん本人的には
「作ってまでやりたくない。」という芸能活動。

個人的には、媚びっ媚びで
裏では超腹黒いなんていう人よりも

これくらい芯があって、裏表がない人物の方がいいなぁなんて思っちゃいます。

なんて言いますか、そのクールっぷりが山本舞香さんの魅力の一つでもありますし。

いいですよね。それこそ東京喰種のトーカさんっぽくて。うん。

そんな超硬派な山本舞香さんなのですが、
実は兄弟の前ではデレッデレなのだとか。。。。

スポンサーリンク

山本舞香の兄弟愛はブラコン超えの破壊力…!?

山本舞香さんにはお兄さんと弟さんがいらっしゃるのだとか。

そして自身をブラザーコンプレックス…
略してブラコンだと語る山本舞香さん。

あぁ、なるほどね。
お兄ちゃん大好きってヤツですか!良いことじゃないですかっ!
と思ってエピソードなどを探してみたのですがね…

・・・うん。

…ま、まとめるとこんな感じでしたね▼

「兄と結婚したい」
「兄とちゅーできる」
「兄と弟の彼女は自分が選ぶ。認めない人とは口をきかない」
「兄の彼女が可愛いち悔しくて嫉妬してしまう」
「兄も弟も絶対に結婚させない」

いや・・・結婚はさせてやれよ妹よ・・・。

ちょっとね…アレな感じですね。
マンガやアニメの痛いブラコンキャラが現実にいるなんて思いもしませんでした。

最早ブラコンという言葉で片付けていい問題ではありませんねコレ。

ちなみに最近、お兄さん。山本舞香さんの抵抗むなしくついに結婚してしまったのだとか。

その時のエピソードがコチラ▼

MCのくりぃむしちゅー上田晋也に「最近悲しかったことは?」と聞かれ、兄の結婚だと語った山本。現在29歳の兄と19歳の弟がおり、2人のことが大好きだという。兄の結婚について「うれしいんですけど、なんかね…」と複雑な心境を語った。

以前には、兄が当時の彼女を家に連れてきた際、2人の前を素通りしてしまったそう。そのとき兄から「おい、あいさつしろ」と咎められたというが、「は? ここ舞香ん家(ち)だから、女のほうがあいさつしろよ」と言ってしまい、キレられてしまったとのこと。相手の女性に怖がられはしないかとしゃべくりメンバーが心配すると、山本は「いいんです。(相手は)家族じゃないから」とあっけらかんと答え、笑いを誘った。なお、その女性は現在の兄の妻とは別人とのことだ。

また、弟の彼女を交えて居酒屋を訪れた際、その女性が不愛想だったことに山本が腹を立て、「おい、待て!」と注意したとも告白。山本は「礼儀はちゃんとしてほしい」と思ったからだと釈明したが、ここでネプチューン堀内健から「でもお兄さんの彼女、無視してるんだよね? それはいいの? 舞香ん家だからいいの?」と矛盾を突かれると、山本は思わず苦笑いしながら「舞香ん家だから」と答え、上田らから「どんなルールだよ!」と総ツッコミを受けていた。

引用:https://www.crank-in.net/news/67289/1

いや!?その理屈はさすがに酷いよ!?と思わずツッコミを入れたくなるレベルです笑

う~ん、このエピソードを拝見するとやっぱり元ヤンなんじゃ…?
という疑念がフツフツと湧いてきますね。はい。

でもそんな山本舞香さんをお兄さんと弟さんは何だかんだで許してあげて自慢の妹だと思っているそうです。

実際に彼女を連れてきたら何故か妹がキレてるなんていう
理解ができない修羅場に直面したことがない私が超他人事のように言わせてもらうならば・・・

あんな可愛い妹に愛されて羨ましい兄弟だなぁ!こんちくしょう!
です笑

まぁ兎にも角にも山本兄弟はいつも仲良し!!

ちょっとサバサバして男っぽい性格な山本舞香さんもまた、
家族のように心が許せる相手ならばここまでデレッデレになってしまう一途なタイプの性格の持ち主なのです!

しかし最近、上京してあまり大好きなお兄ちゃんに会えてないこともあってお兄ちゃん成分が足りていないのでしょうか・・・?

東京喰種で共演している窪田正孝さんを「おにぃちゃん…」って呼んでるそうです・・・

窪田さん・・・気をつけてくださいね。。。

スポンサーリンク