片岡治大コーチに離婚歴や遊び人説が浮上中!?過去のストーカー被害のヤバすぎる実態とは

ゲス不倫で当時一気に話題となったタレントのベッキーさん(34)との
結婚発表で注目を集めている

読売ジャイアンツの片岡治大コーチ

2018年の5月から交際をスタートし、
2019年2月にゴールイン

以前からベッキーの大ファンであった片岡治大コーチからの
熱烈なアプローチから交際に至り、

真剣交際からのご結婚ということで大変におめでたい話題なのですが…

やはりどうしても以前のゲス不倫のインパクトがスゴすぎて
世間の印象はイマイチの模様です。

その結果、影響は片岡治大コーチにまで飛び火。

実は離婚歴があった!?

かなりの遊び人!?

などなど様々な噂がネットで浮上している模様です。

今回はその噂の真相についてと

過去に被害に遭っていたと報じられたストーカー事件についてをご紹介していきます。

スポンサーリンク

片岡治大コーチのプロフィール&経歴

名前:片岡治大(かたおか やすゆき)
本名:片岡 保幸
生年月日:1983年2月17日
年齢:35歳
身長:176cm
出身:千葉県千葉市花見川区

■通算成績
1208試合
1174安打
打率:2割6分6厘
66本塁打
389打点
320盗塁

■経歴
2004年:ドラフト指名(3巡目)西武ライオンズ入団
2009年:WBC日本代表に選出
2013年:FA宣言をし読売ジャイアンツ入団
2017年:右膝の故障を理由に現役を引退
2018年読売ジャイアンツ二軍内野守備走塁コーチ就任

出身高校は宇都宮学園高校
現 文星芸術大学付属高等学校

兄は元社会人野球選手の片岡昭吾さん。

三人兄弟で二人の兄も同じ高校に通っていて
野球部で活躍していたことから「片岡三兄弟」と呼ばれ

片岡治大さんもまた甲子園に出場。

そのままプロ野球の道へは進まず、
東京ガスへ入社し、社会人野球チームの東京ガス硬式野球部へと入部。

その後、プロ野球ドラフト会議で西武ライオンズからのドラフトを受けプロ野球の道へと進みます。

しかし、怪我による故障も多く
特に右ひざの不調が度々報じられ、

2017年に現役引退を発表。

会見では

「体の方がついてこないという自覚があったので、このような決断に至った。まだ、悔しさの方が大きいです。希望を持ってリハビリを重ねてきたんですけど、なかなか思うような動きができずに、何回も心を折られたので、このタイミングで身を引いた方がいいのかなと思いました。」

と、語っており

その後はコーチとして選手の育成に尽力されております。

そして2019年2月のベッキーさんとの結婚発表。

どちらかというと野球選手やコーチとしてよりも
今回はプライベートの、特に女性関係についてに注目が集まっている模様です。

スポンサーリンク

片岡治大コーチは初婚?それとも離婚歴がある?

 

View this post on Instagram

 

Becky ベッキーさん(@becky_dayo)がシェアした投稿

文春砲という言葉が一気に有名になったベッキーさんの不倫報道。

下積み時代から川谷絵音さんを支えてきた
奥さんがいるにも関わず、

ベッキーさんとの不倫関係が週刊文春により明らかになり
世間から批判の声が殺到。

それだけならまだしも、
不倫報道が発覚後…

川谷「逆に堂々とできるキッカケになるかも」
ベッキー「私はそう思ってるよ!」
川谷「よし!」
ベッキー「そうとしか思えない。」
川谷「ありがとう文春!」
ベッキー「オフィシャルになるだけ!」
    「ありがとう文春!」
川谷「感謝しよう」
ベッキー「うん!」
    「それに不倫じゃありません!」
川谷「うん!」
ベッキー「略奪でもありません!」
川谷「うん!」
ベッキー「センテンス スプリング!」

というLINEのやりとりまでも流出。

これがベッキーさんの謝罪会見の前日の夜に
行われたやり取りという事まで発覚し、

これまで真面目で清純なイメージとして活動してきたベッキーさんのイメージは完全に逆転してしまうという結果に。

その結果、出演番組の軒並み降板。

芸能活動を休止せざるを得ないという状態にまで
追い込まれるという形に。

現在少しずつではありますが、復帰へ向け
テレビ番組への出演を増やしている状況ではありますが、

世間のベッキーさんに対するイメージはそこまで回復していないというのが現状です。

そして、今回の片岡治大コーチとの結婚発表。

以前からベッキーさんのファンであった片岡治大コーチによる
アプローチからの真剣交際を経て結婚に至ったという

ごくごく一般的な交際からの婚約であったのですが、

ベッキーさんの過去の報道のイメージから
片岡治大さんは一体どのような恋愛遍歴があったのか?
という疑問を抱く人が続出。

浮気や不倫は癖になると言われていますし、
浮気経験のある知人は…まぁ…確かにそんな感じです…

だからといってイコール全ての人がそうだという訳ではないのですが、

一般人と違って大々的に川谷絵音さんとの関係が
週刊誌により報じられ認知されていたベッキーさんにアタックを仕掛けていたということは

よほど寛容でベッキーさんが好きなのか、
それとも似た者同士なのではないか?

という予想から様々な噂が出てきてしまっているようです。

その中の一つが片岡治大さんが過去に離婚歴があるのではないか?
という噂。

調べてみた結果、

片岡治大さんは過去に熱愛報道が度々報じられてきたものの
結婚をしたことはなく

初婚です。

またもちろん離婚歴はありませんでした。

スポンサーリンク

片岡治大コーチは実は遊び人!?

さわやかイケメンで現役時代から
女性ファンも多かった片岡治大コーチ。

野球選手といえば高収入でスポーツ神経抜群。

さらにイケメンともなれば女性からモテるのは最早必然と言っても過言ではないのかもしれません。

そんな片岡治大さんが遊び人だったのか?
に関しては

2013年

フジテレビアナウンサー加藤綾子さんとの熱愛報道が。

2014年には

竹内由恵アナウンサーとの熱愛報道がありました。

その背景には加藤綾子アナと竹内由恵アナによる片岡治大さんの熾烈な争奪戦が繰り広げられていたとの噂があったようなのですが…

遊び人にというより普通にモテるイケメン…と思ったら、

竹内由恵アナとの破局原因は片岡治大さんの度重なる浮気が原因よる
破局ともされており、

まぁ…そこそこ遊んでいたのではないかと。

お二人とも結婚を機に落ち着いて
お互いを大切にし合える幸せな家庭を築いていただければと願っております。

逆センテンススプリング砲とならなければ良いのですが・・・

スポンサーリンク

過去のストーカー被害のヤバすぎる実態とは

実は2018年7月にストーカー被害を受けていたという片岡治大さん。

結構最近までそのストーカー被害に悩まされていたそうでして、
ベッキーさんとの交際が発覚した時にはかなりエスカレートしていたとのこと。

初めはネットストーカーのような感じで、
テレビなどで片岡治大さんが女性と会話しているだけでも

ツイッターで毒舌ツイートをしているくらいだったようなのですが…

最終的にはベッキーさんの所属事務所に電話をかけたりなど
かなり過激な行動へと変わっていってしまったようです。

その結果、警察沙汰になってしまったのですが

ストーカー女性の母親が本人に代わって謝罪。

娘は精神的に不安定なところがあって、迷惑行為をしてしまいました。読売ジャイアンツ巨人にも謝罪しました

という報告となり、
片岡治大さん側もこれ以上追求しないということで
このストーカー事件は解決したとのこと。

その女性は30代後半の女性で

ネットでは小学校の教師で”せいこ”という名前なのではないかという噂がありましたが、

それらを裏付ける確証はなく、そのストーカー女性の偽名や嘘だったのではないかとされています。

女性関係のトラブルがこれ以上話題とならなければ良いのですが・・・

スポンサーリンク