【有安杏果の交際相手の医師Aは誰?】彼氏の顔画像や年齢が衝撃!結婚の噂と転移性恋愛説についても!

2018年1月にももいろクローバーZ脱退し、
2019年1月15日に活動を再開した有安杏果さん。

突然の脱退宣言の一年後の復帰に当初は困惑していたものの、
ファンも大歓迎のだったようなのですが、

自身の公式ツイッターにて発表した内容
あまりにも衝撃的でファンのみならずかなりの話題となっているようです。

その発表というのが、
結婚を前提とした交際相手との宣言。

さらにその交際相手というのが
かなりの歳の差であり、以前から有安杏果との関わりがあったとのことから

ネット上ではその彼氏の情報が飛び交っている様子。

そこで今回は有安杏果さんの彼氏の情報についてまとめました。

スポンサーリンク

有安杏果の交際発表ツイート全文とFLASH報道

 

■全文書き起こし▼
ファンのみなさんへ

いつも応援ありがとうございます。
今日はみなさんにご報告があります。

まずはお仕事の話ですが、私がこれから活動していく個人事務所は
「アプリコット」という会社です。
誰にも縛られずに自由に自分の意志で自立した形で表現活動をしたいという
私の思いを理解してくれて、サポートをしてくれる人達に助けてもらいながら
ファンの方々に心を込めた音楽や写真を届けていきたいと思っています。
楽しみにしていてください!!

もう一つは個人的な話ですが、先日いつもの帰り道を歩いていたら
週刊誌記者さんに突然囲まれました。どんな形でどんな風に載るか
そもそも載るかどうかも分かりませんが、私は今までいつもどんな
ことでもファンのみなさんに自分の口からお伝えすることを一番大事にしてきました。この場を借りて報告させていただきます。

私は現在、一般男性の方と結婚を前提に交際をさせていただいています。
この方は医師としてこれまでも私の活動を親身にサポートをして
いただいていた方であり、今後はアプリコットの代表として
お仕事の面でも支えていただくこととなります。

本当はもっと自分の中でタイミングを見て、みなさんにお伝えしたいと思っていたのですが、不正確な情報や憶測でみなさんの間に広まっていくのは嫌だったので、3月のライブからスタートを切る前に
今お伝えさせていただきました。

もし、この事実を知って嫌な気持ちになる人がいたら
本当にごめんささい。
ですが、私 有安杏果は今まで以上にパワフルに頑張っていきますので温かく見守っていただけたら幸いです。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

2019年2月6日   有安杏果

2月6日に公式ツイッターにてこのように発表した
有安杏果さん。

結婚を前提とした彼氏がいることを明らかにした経緯は
週刊誌の記者からの取材があり、

あとから週刊誌で取り沙汰されるよりも前に自身で交際を宣言した方が良いのではないかとの決断があったものと見られます。

直筆での書いたこと
変に隠したり否定するのではなく
全てを明らかにしたことなどから

否定的な声は少ないようなのですが、
FLASHの報道により

交際相手の男性についての情報が出るやいなや、
ネット上では彼氏は一体誰なのか?という特定騒ぎに発展。

FLASH報道▼

ももいろクローバーZを昨年1月に卒業した有安杏果(23)が2月6日、自らのツイッターで結婚を前提として交際している男性がいることを発表した。

有安は今年1月、芸能活動再開を発表したばかり。ツイッターによるとお相手は医師で、有安の個人事務所「アプリコット」の代表も務めているという。

この医師は、都内で心療内科のクリニックを開業しているAさん(48)とみられる。

「Aさんは、有名アーティストのメンタル面でのサポートを務めており、芸能界にも顔が広いお医者さんです。趣味は写真ということで、日大芸術学部写真学科を卒業した有安と意気投合したのではないでしょうか」(音楽関係者)

有安はツイッターで「この方は、医師としてこれまでも私の活動を親身にサポートをしていただいていた方」としている。

出典:FLASH

・有安杏果さんの個人事務所「アプリコット」代表
・都内で心療内科を開業
・以前から有安杏果さんの活動をサポートしていた

これらの条件から浮上してきたのが
都内で医師を務める男性。

そして何より、

有安杏果さんが23歳という年齢に対して
医師Aの男性はなんと48歳

親子ほども歳が離れるということから
ネットでは様々な反応が…

心療内科の医師と患者という関係性を利用しての
恋愛関係だったのでは?という声が目立ちました。

25歳下の彼女と結婚前提の交際・・・

スポンサーリンク

有安杏果に転移性恋愛説が浮上?

医師と患者との関係と
二人にかなりの歳の差があることから

転移性恋愛なのでは?という声もネットから挙がっているようです。

■転移性恋愛とは・・・?

転移性恋愛

転移性恋愛とは、患者が転移の結果として治療者に恋愛感情を抱くこと。
1915年、フロイトの論文で発表された、臨床心理学用語。

ジークムント・フロイトは、1856年、オーストリア生まれの、精神医学者、精神分析学者、精神科医。精神分析を基調とする哲学の創始者とされ、無意識を初めて扱った精神分析は、精神分析を広く援用する大陸現代思想に大きな影響を与えた。

臨床心理士の、ピュアリー氏のブログより引用します。

「一般の恋愛と、転移性の恋愛との違いは何だろうか?
転移性の恋愛の3つの特徴
分析治療の中で生成される
抵抗によって強められる
社会性が欠けている」

「分析治療をする以上、快感原則を克服し、無意識を意識化し、精神的な自由を得るように患者を援助しなければならない。そのためには例えどんな誘惑であったとしても拒否しなければならない。」

https://beezing3.exblog.jp/24091996/

転移性恋愛とは臨床心理学で用いられる用語で
患者が治療者…つまり医師に恋愛感情を抱いてしまうことで

ももいろクローバー脱退前から精神的に有安杏果さんをケアしていた医師Aさんもこの転移性恋愛から交際に発展してのではないか?という声が挙がっているようです。

精神的に依存してしまっている状態であったとしれば
完全に否定はできませんが、

確かに現実に年の差婚もあります。

しかし、個人事務所の代表も務め、
有安杏果さんを仕事でもプライベート面でも協力関係するとの発表により有安さんを心配する声も挙がっています。

その交際相手の医師A氏とは・・・

スポンサーリンク

有安杏果の交際相手の医師A氏の顔画像や名前は?

有安杏果さんと交際している医師A氏一体何者なのか?
5ちゃんねるを中心に特定が行われ、

年齢や、個人事務所の設立などなどから
割り出されたのがこの方▼

児島直樹(こじま なおき)さん。

学歴は東京医科大学医学部卒のエリートであり、
設立された有安杏果さんの個人事務所「アプリコット」の代表。

メンタルヘルスやマネジメント・コーチングなどのセミナーや
コブクロやスキマスイッチのサポートドクターなども努めており、
幅広い活躍をされている人物のようです。

イケメン…というより歳相応の方なのですが、
クリニック運営やその他の活動からさっするに年収はかなりの額を稼いでいるのではないでしょうか。

有安杏果との結婚の可能性は?

有安杏果さんの公式ツイッターでは
結婚を前提としたお付き合いということで

結婚も視野に入れているということは間違いないのですが、
医師と患者という以前の関係を除いての恋愛関係だったのか?

そして普通の女の子に戻りたいという理由からの
ももいろクローバー脱退から一年で復帰。

そして設立した個人事務所は児島直樹さん代表によるもの。

これらを踏まえてると

ではももいろクローバーを脱退する時に語った心境はなんだったのか?という疑問が少しばかり残ってしまいますが。。。

今後も精力的に活動をしていくと語る有安杏果さん。

お金…か、それとも・・・

スポンサーリンク