【嵐活動休止の真相】メンバーの誰かが結婚説が原因?大野智以外にスマップやタッキーも理由との噂が?

ジャニーズ内でも屈指の人気を誇る国民的アイドル「嵐」
グループ活動を2020年12月31日をもって休止するのと発表が

現在ファンのみならず、世間に衝撃を与えております。

ことの発端は嵐の有料のファンクラブにて投稿された
動画からで、

その後記者会見を行い活動休止について

 

「五人それぞれの道を歩みたい」

「何事にも縛られない自由な生活がしたい」

 

という理由が語られたものの、
ネット上では様々な噂が飛び交っています。

その中でも筆頭となっているのが

メンバーの誰かが結婚するのでは?
という噂。

そして現在は活動休止を初めに口にして、
今回の休止騒動のキッカケとなったとされる嵐のリーダー大野智さん以外に

2016年に解散となったスマップ

そしてジャニーズの子会社「ジャニーズアイランド」の社長に就任した滝沢秀明ことタッキーの名前が

今回の嵐休止に関わっているのではないかという噂が出始めています。

スポンサーリンク

嵐 活動休止会見コメント全文

▼コメント全文▼

僕たち嵐からファンの皆様にお伝えさせていただきたいことがあります。
僕たち嵐はたくさんの話し合いを重ね、2020年12月31日をもって嵐としての活動を休止させていただくことになりました。
突然の発表で驚かせてしまっていると思いますが、まず誰よりもいつも応援してくださっているファンの皆様に僕たちの決断をちゃんとお話しさせていただきたいと思います。

2017年6月中旬ごろに、僕はメンバー4人に集まってもらい自分の気持ち、思いを話しました。その内容は、2020年をもって自分の嵐としての活動は終えたいと

嵐20周年、そして2020年という区切りで一度嵐をたたみ、
5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか、
また勝手ではありますが、一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい、
自分の思いを伝えました。

メンバー1人1人と何度も会って話しました。
その後は5人で何度も何度も話し合った結果、2020年をもって嵐を休止するという結論に至りました。

メンバー個々の思いもあります。
その思いを背負いながら2020年いっぱいまで走り抜きたいと思っております。
急な発表ではありますが、今までずっと僕らを支え続けてくださった全ての関係者の皆様、そして何より僕たちをずっと応援し続けてくださったすべてのファンの皆様、本当に申し訳ありません。

言葉では表すことができないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
2020年いっぱいまでの残りの期間、今できる自分の使命をきっちりと果たしていきたいと思っています。

2019年1月27日
大野智

ORICON NEWS

まとめますと、

2017年6月頃からリーダーである大野智さんから招集をかけ、
2020年をもって嵐の活動を休止をしたいと伝えたとのこと。

その2020年というのは嵐結成20周年でもあり、
2019年にはライブも控えており

活動の節目、区切りとしても良いタイミングなのではないかという
運びとなり休止宣言へ・・・となったようです。

また嵐の2019年に開かれるコンサートでは
大規模な追加公演が決定し、

全50公演、総動員数はトータルで237万5000人という
史上最多記録の規模で開かれることから

少しでもファンの応援に応えようという姿勢、

そして事前に活動休止についてメンバー同士や事務所との話し合いが行われていたからこその追加公演の決定があったのではないかと推察されています。

追加公演のチケット入手に関しての情報は下記記事にて
紹介しています▼

受付期間は2月8日まで

嵐コンサート2019|チケット申し込み方法と追加公演情報まとめ!当落発表と一般発売についても

2019.01.30

 

ここで気になってくるのが活動休止に対する明確な理由。

会見では

5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか、
また勝手ではありますが、一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい

という思いが理由とされておりましたが、
その根拠となる経緯については明らかになりませんでした。

その結果、嵐が活動休止を宣言するまでに至った原因は一体なんだったのか?

本当は決定的な理由、つまり休止宣言の真相があったのではないか?

などなど、

様々な噂が飛び交うようになりました。

スポンサーリンク

メンバーを招集した嵐のリーダー大野智が活動休止の決め手?

後に開かれた記者会見ではメンバー各々が活動休止への思いを語りましたが、

元々は大野智さんがメンバーを招集し、
自身の心境を告白し話し合いの結果、

活動を休止することが決まった模様。

”自由な生活がしてみたい”という言葉の中には一体どのような想いが含まれているのかは大野智さん自身しか分からないことですが、

メンバーが納得するほどの理由があったのではないかと噂されています。

また嵐の活動を一旦休みたいとの大野智さんの告白に

櫻井翔さん・二宮和也さん・相葉雅紀さんは驚きを隠せなかったとの噂で、

松本潤さんだけは以前から薄々大野さんの気持ちを察していたのだとか。

大野智さんは嵐結成10週年の頃にも一度、嵐脱退を考えていた時期があり、

15周年のコンサートではファンの前で涙を流している場面もあり
その時も辞めること考えていてコンサートで感極まってしまったのだとか。

また、大野智さんは嵐としての活動でも
ダンス・歌の上手さに定評があり

アイドル活動外でも絵や彫刻など創作の面でも
非凡な才能を発揮している人物。

書道は4段。

小学生の頃はイラストレーターを目指していた時期もあり、
芸能活動外でも自身のスキルを磨き続けているストイックな一面もあります。

そんな大野智さんの才能が評価され、
アート作品の個展や作品集の販売。

その全てが好調で、嵐としても天文学的な経済効果があると引っ張りだこの今、

現在38歳となる大野智さんは燃え尽き症候群になってしまったのでは?

今まで走り続けてきたからこそ、年齢的な面もあった自分を見つめ直したいと真剣に考えるようになったのではないか?
という推察もされるようになってきました。

確かに、ここまでの嵐の軌跡を見る限り、
常に全力疾走でテレビ番組出演でも嵐の姿を見ない日の方が少ないのではないか?

さらに音楽活動やライブ・ファンとの交流など
多忙な日々を過ごしてきた嵐のメンバー、そして大野智さんにとっては

一度ゆっくり休む期間があってもいいのかも…というファンの声もあります。

個人的にはこういった背景があって、大野智さんがキッカケで活動停止という流れになったという可能性は結構あるんじゃないかと思っているのですが、

それと同時に

嵐のリーダーである大野智さんは他のメンバーや事務所関係者の事情を汲んだ上で自ら休止に向けて動いたのではないか?

ということも考えられるかも…と感じていたのですが、

やはり週刊誌やネット上では大野智さん以外にも事情があるのではと思わせる噂や記事が出始めています。

スポンサーリンク

嵐メンバーの誰かが結婚を控えていて活動休止になったという噂も?

ジャニーズといえば、熱愛に関してかなり厳しいことで有名です。

週刊誌でも決定的なスキャンダル以外では大人の事情もあってか、大々的に報じられることもなく

むしろネットの方が情報が集まるくらいのレベルです。

やはり、アイドルという職業上、
彼女います!と大っぴらに発表できないですし、

その結果、ファンの減少に繋がってしまえばグループに迷惑をかけてしまう可能性も少なからずあります。

そういう事情もあってか、ジャニーズ所属のメンバーは結婚されるのが年齢的に遅かったりします。

裏では活動を続ける為に破局したという事情もあるかもしれませんし、

むしろそういった経験を踏んで活躍する先輩を差し置いて自分が結婚するなんてことは中々できないという思いもあるのかもしれませんが・・・・

また、ジャニーズ所属のメンバーは
グループ内で複数人既婚者がいることが少なく、

”暗黙のルール”があるのではないかという噂もあります。

その結果、年齢的にもいつ結婚してもおかしくない嵐のメンバーが
実は結婚を控えていたこともあって

そういった意味合いも含めての

”自由な生活をしたい”ということだったのではないかと。

しかし、コンサートも控え、ただでさえ活動休止をしたことによって
これほどまでに世間に衝撃を与えている現状。

そこで実はメンバーの〇○の婚約が控えているので・・・
と発表した日にはさらなる混乱を巻き起こすこと間違いなしですし

ジャニーズ事務所や現在活動中のグループに与える影響も
図りしれません。

そう考えると確かに、一度休止期間をおいてからの
結婚発表という運びが一番しっくりくるのですが、

現時点では秘密裏に嵐のメンバーが結婚に向けて動いているという確固たる情報は出てきていません。

ですが、テレビなどのメディアでは報じられていないものの、
嵐のメンバーの熱愛情報は結構流出しています。

少し前では松潤こと松本潤さんが井上真央さんと結婚間近なのではないかと
週刊誌を中心に噂となっておりましたが、

現在は井上真央さんとではなくセクシー女優の方と交際していて破局していたとも噂されており
様々な情報が飛び交っている様子。

メンバー結婚による休止説に信憑性が出てくるのは
もう少し先になるかもしれません。

現時点での嵐メンバーの熱愛の噂は
後日追記させて頂きます。

スポンサーリンク

嵐休止の背景にSMAP(スマップ)が関係していたとの噂も?

2016年に解散を発表し、
大きな話題となったSMAPの解散。

ジャニーズ事務所やメンバー同士の確執などが噂され、
解散の本当の理由は一体なんだったのか?と疑問視する声も現在もなおあります。

木村拓哉さんと中居正広さんはジャニーズ事務所に残り、
草なぎ剛さん・香取慎吾さん・稲垣吾郎さんは現在新しい地図というグループ名で
You Tubeなどインターネットを中心に活動の場を移しています。

そして嵐活動休止の背景にSMAPが関係しているのではないかという噂まで浮上してきているようなのです。

ひょっとして新しい地図のように嵐のメンバーもユーチューバーに?
新しい地図の新メンバーに嵐の誰かが?

という噂まで発展しているのですが、
現時点ではその噂を裏付けるような情報は出てきておりません。

ではどのように関係しているのか?
については

事務所が活動休止を認めた裏には、SMAP解散騒動の教訓があるのではと思います。大野がメンバーたちに相談した時期というのも、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人がジャニーズを退所した時期と符合しますが、事務所が強硬に存続を主張すれば、同じようにメンバーの離反を招きかねない。最悪のシナリオに進まないよう、SMAPの時の反省を活かしながら、活動休止という選択を認めたのでは」

https://asajo.jp/excerpt/66504

という報道があり、

どちらかというとジャニーズ事務所側が活動継続を強硬し、
過去のSMAP解散騒動のような事態にならないよう活動休止ということで折れたのではないかというものであり、

SMAP…現新しい地図のメンバーが嵐に活動休止の助言をしたということや
新メンバーに引き入れたというものではなく

あくまで事務所側と嵐の話し合いの面において
過去のSMAP解散が教訓となっていたというものでありました。

しかし、嵐が活動休止となった後には
共演が難しくなった新しい地図との関わり合いができる可能性も充分にあり、

活動休止に至るまでの胸中が語られることもあるかもしれません。

嵐活動休止の背景には滝沢秀明(タッキー)も関係していた?

2018年末にタレント活動を引退し、
ジャニーズ事務所の子会社である「ジャニーズアイランド」の社長に就任し話題となった滝沢秀明さん。

嵐の先輩であり、今後の活動に関しても滝沢秀明ことタッキーに相談があったのではないか?
嵐の活動休止に関して事前に知っていたからこそ、

タッキーはアイドルとしての滝沢秀明を引退し、
後輩・新規メンバーの育成に徹するという決断に至ったのではないか?
という声も挙がっています。

ジャニー喜多川さん譲りの手腕を発揮しているとの評価もされている滝沢秀明さん。

社長就任の会見では

「2つの会社は対の存在で連動性が必要。ジャニーさんの思いを継承する。」

と語っており、相互に協力関係を築いていく方向性での舵取り。

人事にも関わっているとのことで、
影響力もかなりあるとのこと。

そんな滝沢秀明さんが話し合いに関わっていたからこそ、
嵐は解散を免れ、活動休止ということに落ち着いたのかも?
という噂もあるようですが、

まだその関係性が語られることはなく
未だ噂の域を出ません。

世間に衝撃を与えた嵐活動休止騒動。

まだ様々な噂が飛び交っている段階ですが、
時期をみて徐々に様々な真相が明らかになってくるでしょう。

また追記させて頂きます。

スポンサーリンク