【ガキ使】動画見逃し配信|笑ってはいけないシリーズの無料視聴法と感想についても!

年越しと言えばガキ使が鉄板っ!

自宅でのんびりガキ使を観ながら年越しという方も多いのではないでしょうか?

しかし、色々と外出の予定が重なってしまうのも年末の風物詩…

かくいう管理人も大晦日に予定があって
ガキ使をリアルタイムで観ることができません…

ということで今回は

・予定があって観れなかった!

・観てたけど寝落ちしてしまった…

・年始の休みは暇だしもう一度観たい!

そんなあなたの為にガキ使2018~2019笑ってはいけない&過去シリーズの
配信サービスについてご紹介させて頂きたいと思います!

また、「私はガキ使のここで笑った!」エピソードや感想についても募集してみましたのでご紹介させて頂きます!

~ガキ使見逃し配信&過去シリーズ配信中~

ガキ使&過去の笑ってはいけないシリーズ見逃し&無料視聴するならココ!

ガキ使こと「ガキの使いやあらへんで」は日本テレビ系列で
放送されております。

そして日本テレビの動画を配信しているのは
動画配信サービス大手のHuluです▼

2018~2019年版も配信予定とのことです。
(2018年12月30日現在の情報です。詳しくはHulu公式にてご確認ください)

Huluでは現在ガキ使の過去シリーズも配信中!

2003年:絶対に笑ってはいけない温泉旅行の旅
2004年:絶対に笑ってはいけない温泉一泊二日の旅in湯河原
2005年:絶対に笑ってはいけない高校(ハイスクール)
2006年:絶対に笑ってはいけない警察24時
2007年:絶対に笑ってはいけない病院24時
2008年:絶対に笑ってはいけない新聞社24時
2009年:絶対に笑ってはいけないホテルマン24時
2010年:絶対に笑ってはいけないスパイ24時
2011年:絶対に笑ってはいけない空港24時
2012年:絶対に笑ってはいけない熱血教師24時
2013年:絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時
2014年:絶対に笑ってはいけない大脱獄24時
2015年:絶対に笑ってはいけない名探偵24時
2016年:絶対に笑ってはいけない科学博士24時

も一緒に観ることができます!

そしてHuluは月額933円となっていますが、
現在2週間無料トライアルというキャンペーンを行っていまして、

2週間以内に解約すれば
料金をかけずに視聴することができます。

月額的には
レンタルするよりもかなり格安に観れますし、
(というか無料で)

スマホやタブレット以外にも
PS3やPS4などのゲーム機などにも対応しているので
気軽に観れる安定の動画配信サービスです。

そして動画は全て見放題!
作品数は40000本以上超えで全ての作品が
フルHD画質に対応しています。

また、登録も簡単で支払い方法もスマホ対応しており
とても利用しやすい動画配信サービスです。

洋画や邦画・アニメなども多数配信しており
年末のボヤぁっと映画&ドラマ三昧するにはもってこいです笑

自分には合わないと感じたら
無料期間中に解約すれば料金も発生しませんので

無料期間を活用して
ガキ使を観るだけでも全然OK!

新幹線の移動時間や年始の休みに時間を持て余してしまっていたら
休みの期間だけ観たい作品を観て解約して全部無料で済ますという方法も有りだったりします。

まずは2週間無料でお試ししてみることをおすすめします♪

スマホの方が登録が簡単だったので
管理人はスマホで登録しました▼

Hulu登録手順

まずはHulu公式へ▼
⇒Hulu2週間無料ページはコチラ

・Huluのサイトにアクセス

・『今すぐ無料でおためし』をクリック

・人情報の入力もしくはfacebookアカウントで登録

・お支払い方法の選択
ソフトバンク・au・docomoでカンタンに決済できます!
(2周間以内に解約すれば料金は発生しません)

・規約に同意にチェックを入れて『2週間無料トライアルを開始』をクリック

以上で登録完了です!
すぐに観ることができます。

ガキ使の「ここで笑った」エピソード&感想を募集してみた!

過去シリーズを含め、

年末「ガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけない」シリーズのココが好き!ここで笑ったエピソードを募集してみたのでご紹介させて頂きます!

d.h
■蝶野さんのビンタ

私は、年末ガキ使を毎年楽しみにしていて始まった当初から見ているのですが、

その中でも蝶野さんのビンタをするシーンはとても面白く、
見終わった後も同じシーンを繰り返し見てしまうほど好きなところです。

特に、ただ単に山崎さんを指名してビンタするのではなく、
その前から伏線をはりつつ、

まず山崎さん以外の人を指名して壇上にあげ、
今年はビンタされるのが山崎さんじゃないのかと本人に安心させたところではっていた伏線を回収し、

結局山崎さんにビンタをするという流れがとても面白くて笑いが止まりませんでした。

今年もビンタがあると記者会見でも言っていたので、

どういう風にビンタをすることになるのか、
どんな大御所が登場してくるのか、

ジミー大西さんのシーンなど、
年末がとても楽しみです。

M.R
■ジミー大西さんの登場シーン

ガキ塚は毎年必ずリアルタイムで観ています。

Huluでも何度も見返すくらい好きです。

どのシーンもとても面白いのですが、
私が毎年1番笑ってしまうところは、ジミー大西さんのところです。

なんであんなに面白いのでしょうか。

狙ってない自然な感じが、とても面白いです。

また、ジミー大西さんのところでよく笑っている、
ココリコの遠藤さんをみて、また笑えてきます。

今年はどんなシチュエーションで出てくるのか、
今からとても楽しみです。

M.T
■浜田の衣装が面白い!

私の大晦日の楽しみは勿論
「ガキの使いやあらへんで」の笑ってはいけないシリーズ!

毎年笑いながら新年を迎えています。

笑う場面は沢山ありますが、
中でもオープニングに着替える浜ちゃんの衣装チェンジが面白すぎます。

去年はエディーマーフィーに扮して
ネットニュースなどで物議をかもしていましたが、

やはり浜ちゃんと言えば女装のおかっぱ頭がピッタリ!

あの顔で前髪一直線は面白すぎます。

その顔を見ただけで、

しばらくはメンバーを笑わせる事ができる最高の武器だと思います。

K.O
■ジミーちゃんネタと方正に対する理不尽な仕打ちが好き!

基本的に毎年楽しみにしているのは引き出しネタです。

中でも、ジミーちゃんのDVDは大好きです!

電話受付で意味不明な回答をしたり、
挙動不審な態度がどうしても笑えてしまいます。

政治についての対談コーナーは、
ジミーちゃんと対談相手の温度差がシュールすぎて面白いです。

大谷昭宏さんと対談した時には、
落ちた物を拾おうとしてお互いに頭をぶつけてしまって爆笑でした。

あれで笑わなかった人っているんでしょうか?

あとは、ジミーちゃんではないのですが、
方正に対する小物ネタが好きです!

謎の宇宙人が「ホウセイ…マイ…フレンド…」
と言って懐いてきたり、

チャッキー人形が笑う度に方正がお尻を叩かれたり、

謎の世界観で理不尽すぎて面白いです!
今年も何が出るのか楽しみです!

M.S
■斎藤工さんのサンシャイン池崎。

当時空前絶後の人気を誇ったサンシャイン池崎さんを、
俳優の斎藤工さんが完コピしたことでとても話題になりました。

何事にも全力で取り組む姿はかっこ良かったですし、
物真似の完成度が高くとても面白かったです。

身長も高くルックスは完璧で、
さらに低音ボイスで幅広い年代から支持されている斎藤工さんの、意外な姿はとてもギャップがあり、

とても印象に残っています。

サンシャイン池崎さんが斎藤工さんのおかげで、
さらに勢いが増した記憶もあります。

今年もまたスペシャルなゲストが色々な仕掛けで登場することを楽しみにしています。

H.R
■バス車内へ乗り込んでくるゲストに爆笑

「笑ってはいけない新聞社」の回で、
バスへ劇団ひとりさんが乗り込んできたときは抱腹絶倒でした!

綿棒を鼻に入れろと言われてチャレンジするも
「おえっ、おえっ」と吐きそうになって苦しむ姿に笑いの涙が止まらず。

息をするのも苦しくなって悶えました。

この回で劇団ひとりさんはあちこちでビンタされまくり。

ビンタされた後の、
ちょっと悲しげでちょっと反抗的な表情がまた滑稽で、

ビデオを何度も繰り返し観るほどお気に入りの回となりました。

B.D
■マツコデラックスの存在感

7年8年くらい前のシリーズのものになります。

一番最初に一行がバスに乗り込み、
目的地まで乗客として乗ってくる笑いの刺客と戦うことになります。

そこで、事件があったと言って軍服を着たマツコデラックスが出てきて、乗客に混じった悪党を追い詰めます。

バスから逃げた悪党を狙ってマツコデラックスがバズーカ砲をぶっぱなすという流れでした。

あの巨体で面白いことをするので更に面白かったです。

その次の年も出てきていつも面白かったです。

あとは多く登場する浜ちゃんの女装です。

Y.S
■これは我慢しても無理!お気に入りのシーン

自分が一番好きなガキ使の恒例シーンはタイキックです。

月亭方正さんの蝶野さんによるビンタなどはなんとなく邦正さんだろうなと想像がついてしまうのですが

タイキックは基本的には田中さんがやられますが
たまに松本さんや違うメンバーになることもあり予測がつきません。

ストーリー仕立てやいきなり音楽が鳴り
タイキックと言われ蹴られる心の準備もないまま思いっきり蹴られるシーンは痛くてたまらないと思いますが笑いが止まりません。

R.O
■方正が蝶野にビンタのシーン

毎年恒例の蝶野が方正にビンタをするシーンが1番面白いと思います。

他の叩かれるシーンや他のイベントごとなどまた、
内容などは面白みを感じることはあまりないですが

蝶野が方正にビンタをするその企画全体が面白いと思います。

今年は方正がビンタされないという
フリの内容で結局方正ビンタになるというオチが面白く

蝶野が本気でビンタをする
とても演技ではない感が伝わりとてもいいと思います。

他は演技っぽいシーンが多いいですが
それだけは本気やなと感じるからです。

K.S
■ココリコ田中のマスクと子供の手紙

思い出してみると、
笑ってはいけないで強く印象に残っているのはなぜかココリコ田中さんがらみが多いかも。

中でも一番爆笑したのはリアルな赤ちゃんの泣いている
マスクをかぶった回。

ココリコ田中はなぜあんなにも、
いじけた動作が上手いのか。

泣いている赤ちゃんの顔と体がミラクルに合っていて、
面白すぎて泣くほど笑いました。

あと、面白かったのは、実の息子からの心温まる感動的な手紙に泣いていた最中、

ラストでタイキックの裏切りにあった回。

あれも同じくらい笑いました。

思い出しても笑っちゃう!

M.D
■俳優さんの真面目な演技で笑ってしまう。

普段はお笑いとは関係なさそうな真面目な俳優さんたちが全力で笑わせに来るところが大好きです。

その年に話題になった俳優さんや
大御所の方たちの真剣な演技に思わず笑ってしまいます。

笑ってはいけない、という異様な雰囲気のなかなので、

余計に面白く感じてしまい、
一度ハマると抜けられません。

毎年テーマが違うので、
新しいものへの期待もありますが、

同じようなパターンで楽しみにしているコーナーもたくさんあります。

今年も家族みんなで楽しみにしています。

E.C
■私の記憶に残っている爆笑シーン

笑ってはいけないシリーズは毎年見ていますが、
その中でも大好きな作品は湯河原編と警察24時です。

湯河原編だとダイナマイト四国や菅さんのポスターがかなり面白かったです。

黒人のお坊さんのシーンが一番気に入っています。

警察24時ではお葬式のシーンが一番のお気に入りで、
腹が痛くなるほど大爆笑していました(笑)

後はジミー大西やDVDネタ、
新おにい辺りが面白かったです。

個人的には今年こそ新おにいが出てほしいなと思っています。

B.S
■食べ物の替え歌

食べ物の替え歌がすきです!

よくツイッターなどでもそこの部分だけ
ピックアップされて動画が回ってきます。

ダウンタウンの浜田さんや方正さんの替え歌は特に面白いです。

カツ丼の歌など、よく覚えています。

できのよかった人ほど上質な昼ごはんが食べられ、
ポンコツな歌しか歌えなかった人は

ゆで卵だけしか食べられないなど、
成果によって食べられるものが違うことも、

本気度が増しておもしろいです。

近年ではこのコーナーが見られなくなって寂しいので、
また放送してほしいです。

J.T
■おしりに棒で叩かれているところで笑いました。

若手芸人などがいきなり出てきてダウンタウンの前で急に笑わせるのを我慢しているのがとても面白いです。

基本的にお笑いの人は人を喜ばせたり、
笑わす方ですがあまりお笑いの人が爆笑しているのは見られないことでギャップなどあり、面白いところです。

ダウンタウンの松本さんは特に面白い芸人が出てきただけでも笑っているのでとても面白いです。

特にジミー大西が出てきたときは何を言っているかわからないし、変な行動をするので面白い一部です。

F.M
■マツコ・デラックスさんの登場シーンを毎回楽しみにしています!

毎年、年末の放送をとても楽しみにしている

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」
の笑ってはいけないシリーズ。

子供たちも一緒に観ているので、
あまりどぎついネタの登場はドキドキしてしまうこともあるのですが、

それでも笑いを抑えることが出来ないのが
「マツコ・デラックスさん」の登場するシーンです。

日頃、テレビで見かけるマツコさんは、

いつも綺麗にされているのですが、

この年末のガキ使だけは、
笑える要素満載のコスチュームで登場されるので、
その姿を観るだけでも笑いが止まりません。

エマニエル坊やになっていたり、

スケバン風衣装を着ていたり、

どんなコスチュームでもマツコさんのデラックス感がますます誇張されて面白さが倍増します。

W.D
■毎年恒例の引き出しネタ

私が大好きなのは毎年恒例の引き出しネタ、
全員が心休める休憩室のはずが、

そこの机の中に、
様々な仕掛けがあるところが面白くて好きです。

ココリコの田中直樹さんは、
毎年DVDが入っていてオチにタイキックを食らってしまうところ。

ココリコの遠藤章造さんは週刊誌などで、
過去の恋愛や遍歴を暴露され遠藤ファミリーと登場したりするパターンもあり

今回はどういった形で進んでいくのかが楽しみです。

また、引き出しのネタは一度だけではなく、
外で鬼ごっこなどが行われると中身がリセットされることから、

楽しみが倍になりさらなる笑いが期待できるのがいいです。

E.A
■田中タイキックからのベッキータイキック

去年、または一昨年辺りのガキ使で
、田中とベッキーのお見合い企画があったと思います。

(あれ、あったよね?たぶんお見合いでした。)

それで、田中の私生活のものの写真(車や服など、)が出てきたんですけど、

その写真の中に文字が隠れていて、

それが「田中タイキック」になっていたんです。

それで、田中はタイキックされて、

その後に、他にも文字があって、それが「ベッキータイキック」になってたんです。

それが面白かったな、と思いました!

G.H
■浜田さんをイジッた引き出し

毎年、浜田さんをイジッた机の引き出しから出てくるもので爆笑です。

最初の方は写真で面白かった。

ゴリラの子供の顔部分を浜田さんの顔に加工していたのがツボにはまりました。

地球防衛軍で出たウルトラQの怪獣M1号は激似でおなかが痛くなるほど笑いました。

大脱走24時で出てきたかぼちゃの浜田さんの表情も面白かったし、スパイ24時の時の

ダウンタウンのフィギュアも机の上のカメラに変なポーズ取らしたりして面白かったし完成度の高いフィギュアに驚きました。

今年のグッズの刺客はなんなのか凄い楽しみです。

以上、皆さんのガキ使好き紹介でした!

結構笑いのツボって違うみたいですねぇ…

引き出しネタや蝶野さんネタも結構好きですが、
管理人は田中タイキックネタが好きです笑

今年はどんな田中タイキックが起こるのか楽しみで仕方がありません!

また、毎年来る豪華ゲストも見所なので
こちらも期待大!

過去シリーズはHuluで観ることができるので、
年明けはガキ使三昧で家でゴロゴロしてしまおうかと企んでます笑

それでは皆様、よいお年を!

年明けの皆様、明けましておめでとうございますm(_ _)m

ではでは!