真木よう子の旦那との離婚理由と子供の現在は?過去の炎上騒ぎはTwitterが原因か?

 

View this post on Instagram

 

真木よう子さん(@yokomaki_official)がシェアした投稿

アラサーで憧れる女優ランキングの常連。

美人でピシッとキメたスーツ姿が似合うカッコいい女優と言えば、

真木よう子さんを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

実際に真木よう子さんのような上司が会社にいたら
ドキドキしてしまって仕事どころじゃなくなってしまいそうですが、

できる美人上司にバシッと説教されてみたかったりなかったり笑

そんな真木よう子さんは実は何だか少し変わった女性との噂。

仕事とプライベートをキッチリ分けているというか…
オフの時の真木よう子さんはかなり男っぽい性格のご様子。

調べてみると、過去にご結婚しお子さんも産まれているのだとか。

ということで今回は真木よう子さんの旦那さんと子供の現在について。

また、”炎上女優”とも呼ばれていたりする真木よう子さんの炎上の原因がTwitterにあるのではないか?という噂についても調べてみました!

それではどうぞ!

スポンサーリンク

真木よう子のちょいWikiっ!父親への説得方法が・・・

 

View this post on Instagram

 

真木よう子さん(@yokomaki_official)がシェアした投稿

生年月日:1982年10月15日
年齢:36歳
身長:160cm
血液型:A型
出身:千葉県印西市
所属事務所:そよかぜ
(レプロエンタテインメントとマネジメント契約)

引用:Wikipedia

兄が一人に弟が二人。

男兄弟のちょうど間に産まれた影響か、
真木よう子さんはかなり男っぽい性格なのだとか。

そんな真木よう子さんがなぜ芸能界の道を目指したのか?

それは当時天才子役として一世を風靡した安達祐実さん。

同世代だった彼女が華々しく活躍する様子を見て
真木よう子さんは芸能界に強い憧れを抱いたそうです。

そして、両親に芸能界に入りたいと相談したところ
父親が猛反対!

父の反対を受けた真木よう子さんがとった手段がコチラ▼

どうしても女優になりたかった真木は「(女優になるのを反対するなら)援助交際してやる!!」と父を脅し、芸能界入りの許可をもらった

引用:Wikipedia

完全に脅しですねコレは笑

お父さんからすれば、芸能界と言えば枕営業があるんじゃないかなど娘を心配しての反対であったと予想されますが、

反対した結果、余計にまずい行動を起こすという結構残酷なカードを切って無事許可されたそうです^^;

もし、その時にお父さんを脅してまで芸能界の道へ進まなければ
女優真木よう子は誕生していなかったので何とも言えない話ではありますが・・・

学生時代から真木よう子さんは男顔負けの強気な性格の持ち主であったようです。

スポンサーリンク

真木よう子の旦那との離婚理由と子供の現在は?

真木よう子さんは2008年に俳優の片山怜雄(かたやま れお)さんと結婚

片山怜雄さんの画像▼

当時、人気女優としての活躍が期待されていた真木よう子さん。

やはりその時期に結婚となれば、
仕事のオファーや男性ファンなどに影響が出てしまう可能性もあり、

周囲は結婚に反対する人が多かったそう。

しかし、真木さん自身の家庭が離婚していたということもあり、
幸せな家庭に対しても強い憧れがあった真木よう子さんは

これまた反対を押し切り片山怜雄さんと結婚。

2009年には長女が誕生し、デキ婚なのではなんて噂も出ておりました。

しかし、その結婚生活は長くは続かず、
2015年9月に離婚を発表しておりました。

離婚原因に関しては色々な噂が流れていたようなのですが、

女優としての仕事の多忙さと、
家事が苦手とされる真木よう子さん。

片山怜雄さんは積極的に家事をされていたとのことなのですが、
徐々にすれ違いの日々が続き、口論になることが多くなったそうです。

ファミレスで言い争っていたところを目撃されてTwitterで流れていたりとこの辺りは間違いなさそうです。

また深夜遅くま俳優の長塚圭史さんと二人で飲み歩いているところを週刊誌にすっぱ抜かれ不倫疑惑が出たことも離婚の一つの要因になったのではないかとされています。

片山怜雄さんは俳優として数年活躍しておりましたが、
現在はリリー・フランキーさんに弟子入りして作家を目指しているそう。

女優として確固たる地位を築き上げている真木よう子さんとの収入格差もまた関係しているのかも。

真木よう子さんはサバサバした性格ですし、
仕事に対してもストイックにこなしていく方。

上昇志向の強い真木よう子さんと当時専業主夫状態だった片山怜雄さんとの価値観のすれ違いもあって話し合いの末、離婚をすることになったようです。

また真木よう子さんの子供の現在に関しては、
女の子であるという情報のみ

出産が報じられた際も
名前はおろか写真や画像も公開されておりません。

通っている小学校に関しても
予想や噂のみ。

お子さんの将来を想ってのことなのでしょう!

長女さんの情報に関してはかなり徹底されているようです。

もしかしたら、将来的に芸能界デビューなんてこともあるかもしれませんが…

(真木よう子さんは自身の過去エピソードから察するに反対はできないでしょうし笑)

スポンサーリンク

過去の炎上騒ぎはTwitterが原因か?

 

View this post on Instagram

 

真木よう子さん(@yokomaki_official)がシェアした投稿

2017年には炎上女優なんて呼ばれていたりした
真木よう子さん。

そんな過去に掛けてか2018年12月15日に「炎上弁護人」というドラマに出演されるのだとか笑

一体全体、過去の炎上騒ぎとは一体どのようなものだったのか?
ご紹介したいと思います。

まず、事の発端は真木よう子さんの公式Twitter。

当初は芸能人でありながらもファンに個別で返信したりと
親しみやすさで好評だった真木よう子さんのTwitter。

しかし、徐々に方向性が変わっていき、
ドラマの視聴率の為に土下座をしたり二桁視聴率で脱ぐ発言をしたりと徐々に暴走気味に。。。

そして決定打となったのが
通称コミケことコミックマーケットでの参加表明。

自身のフォトブックを作るべく
クラウドファンディングを利用し資金調達をしようとしたこと

一般のコミケ参加者から猛反発。

仕事をしながら時間を捻出したり限られた予算をやりくりをして参加する参加者から批判の声がTwitterを中心に続出。

最終的に真木よう子さんは謝罪し、Twitterのアカウントを削除し姿を消すという自体にまでなりました。

しかし、現在は真木よう子さんはTwitterに復帰!

でも・・・

あからさまな合成画像や視聴率を気にしたツイートなどもあり…
そんなに変わってないような^^;

また炎上しなければいいのですが・・・・

スポンサーリンク