青山めぐみアナの退社理由に真相が?今後の復帰や「いま世界は」後任は誰か気になる!

さぁもう見納めですよ~!

青山愛(めぐみ)アナが見れるのはBS朝日で6月25日の日曜夜6:25から始まる「いま世界は」までですよ~!

ということで、この度報道された青山愛アナの退社が話題になっているようです。

なんでもワシントンにある大学院に進学することが理由で今回テレビ朝日を退社するそうですが、

・・・ホントにぃ~?と思っちゃったりします。

ということで今回は青山愛アナの退社の真相に迫っていきたいと思います!

とその前に青山愛アナのプロフィールからいきますかー

スポンサーリンク

青山めぐみアナちょいwiki!

生年月日:1988年10月14日
年齢:28歳
血液型:A型
身長:161.5㎝
出身:広島県
wikipediaより

最終学歴は京大こと京都大学経済学部!

経歴に関してはコチラを参照で

生後7ヶ月で父の仕事の関係で渡米、7歳までアメリカ合衆国ニューヨーク州にて過ごす。
一旦日本へ帰国したが、その後中学校と高等学校の5年間をアメリカ合衆国テキサス州にて過ごし、
高等学校2年次に日本へ帰国し、国際基督教大学高等学校へ編入学した。
高等学校卒業後は京都大学経済学部へ入学。大学2回生のときにペンシルベニア大学(アメリカ合衆国)に1年間留学した。
また、モンゴルでのボランティア体験やフランスでのホームステイ経験など、海外での活動経験が多い。
引用:wikipedia

と少し省略しても長くなってしまうのでウィキペディア先輩から引用させて頂きました。

こちらからザッとまとめると約13年間程海外で過ごし京都大学以外にも様々な活動もに着手してきたご様子という感じです。

英語も堪能で学歴もあるひじょうによくできた女性だということが分かります。

青山めぐみアナの退社の理由に裏が?

さぁそれでは青山愛アナの退社の本当の理由はなんだったのか?

こちらに関しては雰囲気としては自らのスキルアップの為という感じになっていますが、
個人的な見解としてはテレビ朝日(仕事)に対しての不満がとても大きかったからではないかと思います。

ウソッ!?私の年収低すぎっ?説

それは年収か?年収が問題なのか?とご指摘を受けるかもなので女子アナ年収ランキング.webさんへ(ってか何でもあるんですね)

そちらによりますと年収はおよそ671万円月平均で30.5万円となっておりました。
(ちょっと調べた時期が書いてなかったので本当はもっとあるのかもしれません)

まぁ一般的見ると結構高い方?
とりあえず私よりは確実に高いのは確かですチクショー

ちなみに京大卒の平均年収も調べたら677万円でしたので学歴的には平均といったところでしょう。
ということで収入面に関しては概ね満足とまではいかなくともそれほど不満はなかったのではないかと。

またこれから活躍次第では増えていく可能性も充分考えられるので今の収入に対する不満だけで退社というのは考えにくいかなーと。

さて次

仕事にやりがい感じない説

個人的にはコレだと思っています。

先ほどの経歴を載せたのはそれが理由です!

海外経験豊富でもちろん英語もペラペラ。
明らかに国際的な活躍を夢見てアナウンサーを目指したのではないかと考えられます。

しかし、ニュースをご覧になった方がお分かりかもしれませんが報道では

マツコの怒り新党などを務めた~
という出だしで語られるところがほとんど。

まるで以前の経歴・青山アナさんの長所を活かした仕事とは言い切れません。

後はQさまなどバラエティ番組を担当させれるのは青山アナにとってやりがいを感じさせないものだったのではないかと。

また報道ステーションなども務めましたが…まぁテレビ朝日さんはちょっと報道の思想の方向がよっちゃってるところもありますしそういった要素もあるかもです。

スポンサーリンク

マツコ&有吉の怒り新党が原因だったのかも!?

さぁこれらを全部踏まえますとマツコ&有吉の怒り新党の担当になったことが決定的になった可能性が考えられてきます。

以前この番組を務めていたのが例の夏目三久アナ。

マツコ・有吉・夏目アナの三人での掛け合いで人気を博した番組に、夏目・有吉さんの熱愛疑惑が浮上して急遽夏目アナが降板。
その後任として青山愛アナが抜擢されたのですがおよそ1年で番組を一新するという理由で降板(2017年3月29日)まで。

これに対し

「やっぱり青山アナは夏目アナには勝てなかったか」
「青山アナだけがクビってことか」

などの批判?や同情の声が多数。
これは結構プライドが傷ついたのではないかと。

それに…青山愛アナの公式ブログは怒り新党の最終回の記事を最後に更新されておりません。
※青山アナのブログ記事はコチラ

そちらの記事によりますと、まぁ何かしらを決意したかのような文面もあります。

そして最後に年齢。
現在28歳ということで自身が何かをやりたい!変えたい!と思い行動に移すとすれば今しかない!と思う年齢です。
実際この頃くらいに転職される方は非常に多いですし。

あとは彼氏…も考えられましたが、そうだとしたらわざわざ海外留学せずとも結婚という選択肢もあったのではないかと。

ちょっと可能性としては薄そう…

ひょっとしたらその内ワシントンで知り合ったアメリカ人の男性と結婚!とか報道がありそうです(笑)

今後の復帰の可能性は!?

さてしばらくしたらフリーアナウンサーとして戻ってきたりは?という可能性に関してなのですが、
これは個人的にはかなり低いのではないかぁ…と。

わざわざ日本を離れて大学院に通われるので今後しばらくはアナウンサー業には一切関わらない可能性が高いです。

また様々な不満があったのではないか?と思われる青山愛アナが戻って復帰するほどアナウンサー業にやりがいを感じていたとはあまり思えません。

もしやるとしたら海外でしょうかね。

見納め率高し!ですw

「いま世界は」後任は誰か気になる!

さてでは現在も放送中の「いま世界は」の後任は誰なのか?が気になるところ

候補しては

怒り新党から一新!「マツコ&有吉かりそめ天国」へと番組名も変わり青山愛アナの後任を務める

久保田直子アナウンサー

これは以外にありそうです(当てつけ的な意味も含め)。テレ朝さんなら(笑)

あとは宇佐美佑果アナ

「いま世界は」は世界各国のニュースを報道する番組。(もっと早く青山さんを担当させてれば…)

語学堪能な方がなにかと助かります。番組キャスターが海外へ取材なんて企画も進行しやすいですし。

それらを踏まえると青山愛アナ以上に海外経験豊富!4カ国語ペラペラと高スペック!さらにルイス&クラーク大学卒な宇佐美アナにお声がかかる可能性は結構あるかと思われます。
※宇佐美アナのウィキペディアはコチラ

近々発表されるとは思いますので、判明次第追記or更新します!(当たったら自慢しますw)

ではでは~

スポンサーリンク



コメントを残す