『いつかこの雨がやむ日まで』第1話~の動画&見逃し配信を無料視聴する方法!【渡辺麻友主演】

まゆゆこと渡辺麻友さんが連ドラ初主演!

AKB48卒業後、初の連ドラ出演ということで注目が集まっております。

さらに!
毎週まゆゆが観れてなおかつ『オトナの土ドラ』枠ということで
シリアスシーン満載の期待作となっています。

しかし、第1話が放送されるのが
2018年8月4日深夜11:45~0:35
と夜遅くなってしまうので、

うっかり見逃してしまう可能性もあるかと思います。

そこで今回はそんなドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」の
見逃し配信についてご紹介します。



ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』見逃し&無料動画情報!

 

フジテレビ系で放送される
ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』

制作のフジテレビ運営のFOD(フジテレビオンデマンド)にて
放送後配信されることが決定しています。

そしてFODでは今、Amazonアカウントからの登録で一ヶ月間無料で見放題です!

さらにFODでは毎月8日・18日・28日に
400ポイントもらえ、月初めに100ポイント付与されます。(最大1300ポイント)
(対象日にログインしてポイント取得ボタンをクリックでポイントゲットです)

このポイントを利用すれば
電子書籍もかなりお得に(特にマンガ)読むことができます。

しかし、FODではAKB関連のコンテンツもかなり充実しておりまして、
渡辺麻友さんが在籍していた頃のドキュメンタリー作品も多数配信中です▼

こちらは400ポイント使用の作品になるので

最もお得にFODを活用するならば

・無料期間中にポイントをゲットし
「DOCUMENTARY of AKB48」を観る!

・『いつかこの雨がやむ日まで』も観る!

・他の見放題作品20000本の中から好きな作品を観る!

という流れが1ヶ月間無料でできるので
とりあえずお試しでFODに入ってみても損はないと思います。
(無料期間中に解約すれば料金は発生しません)

またスマホやタブレットにも対応しているので

夜寝る前に寝転びながらでも
ちょっとした隙間時間でもテレビと違って場所を選ばず視聴できることも魅力の一つです。

また登録もスマホで簡単にでき、
すぐに視聴することができます▼

FOD登録の手順

 

まずはFOD公式へ▼
⇒【FOD】一ヶ月無料登録ページはコチラから

①『今すぐ無料おためし』をクリック

②AmazonのログインID・PWを入力し『ログイン』をクリック

③『次のページへ進む』をクリック

④登録カードを選択(注:Amazonペイ利用にチェックを入れる!)

⑤『購入確定』をクリック

以上で完了です!
(一ヶ月間以内の解約で料金は発生しません。)

今のうちに一ヶ月無料でお試しがオススメ!



ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』あらすじ

森村ひかりはミュージカル女優を夢見る天真爛漫な少女だった。

しかし、親しくしていたミュージカル女優が殺害される事件が起きる。

逮捕されたの被害者の恋人であり、ひかりの兄の森村國彦。

加害者の家族となったひかりは苗字を母方の性の北園に変えて、逃げるように故郷を去る。

それから15年、ひかりは世間の敵意にさらされながらミュージカル女優の夢を頼りになんとか生きてきた。

ひかりの兄が出所すると、自分は無実だと主張する。

そんな中、ひかりは事件現場で兄を目撃して逮捕にまで繋げた幼馴染の谷川和也と再開。

15年の時を経て、それぞれの罪と秘密、そして愛があぶり出されていく。

■第1話あらすじ

ひかりの境遇についてを中心に描かれるそうです。

15年前、
ひかり(渡辺麻友)の兄・國彦(桐山漣)は恋人のミュージカル女優
麻美(三倉茉奈)を殺害したとして逮捕された。

兄の逮捕をきっかけにひかりの境遇は激変。

父は兄が起こした事件の影響で仕事がなくなり
多額の借金を残したまま他界。

母(斉藤由貴)は精神的に不安定になり、
ひかりは母との生活を支える為にもキャバクラに勤めることになる。

そんな困難な生活の中、

ひかりの精神的な支えになっていたのが、
「劇団ウミヘビ」だった。

将来ミュージカル女優を夢見るひかる。

その夢に向かって稽古に励んでいることだけが
現実を忘れることができる唯一の一時であった。

しかし、そんな日々を過ごすなか、

密かに想いを寄せる幼なじみの婚約を知り、
自身の将来に対して徐々に悲観的になっていく。

そして逮捕され、服役していた兄國彦が出所。

國彦はひかりに「自分は麻美を殺してはいない」と告げ、行方不明となる。

自身や家族を不幸に陥らせた
15年前に起こった事件の真相に新たな疑惑が起こるなか

劇団ウミヘビに事件が――――。



放送前!ネット期待の声


『いつかこの雨がやむ日まで』の感想も聞いてみた!

J.T
■強い絆

2人はそれぞれが相手のために、
自分も大変な窮地にいても相手のことを信じてなりふり構わず行動するところは、
わかっていても恋愛って素敵と思いキュンとします。

とは言え、この2人の愛の壁となる問題が次々と起こり、
最後はハッピーエンドと信じていてもハラハラドキドキしてしまいます。

ドラマでは2人は相手のために身を引くとか我慢するとかが美談だけど、
実際はまた偽った行動するとまたそれが誰かを後々もっと傷つけたりすることも多いから、

その場しのぎの行動はせず、気持ちに素直になることが大切と思っています。

N.M
■キラキラした音楽が魅力

このドラマはミュージカルがバックボーンにあるため
、BGMの音楽もとても凝っていて、目だけでなく耳からも惹きつけられてしまいます。

また不幸な主人公ひかりが自分を勇気づけたいときに歌う
4拍子の長調のキラキラした歌がとても切なくてきれいです。

和也との二重奏になっているシーンもあって、
渡辺麻友も堀井新太もさすがだな、と思います。

現在、第5話までのドラマ内では幸せな人が一人もいなくて、鬱々とした状態です。

料亭たにがわは傾き、劇団ウミヘビは休演状態です。

ただ、ここから先は事態が上向きになるか、
溜まっていた伏線があふれ出るような状況だと思うので、今後の展開に期待しています。

B.D
■いつかは来る明るい未来

ひかりと和也はお互いに惹かれあっていますが、
一緒になることはありません。

料亭・たにがわは経営が悪化していて、
頼みの綱が沙耶のお父さんです。

条件は、和也と沙耶が結婚することで、
しょうがなくする羽目になります。

ひかりとしても何の得にはならないと身内に言われてしまいました。

ひかりは、親に恵まれず、兄に恵まれず、劇団にも恵まれていません。

好きな人とは、一緒にもなれない悲劇のヒロインが、
タイトル通りに雨がやむ日が来るのでしょうか?

雨は必ず降る、やまない雨はないと思うことが、
生きる活力になりそうです。

これだけ苦しんだのだから、きっと良い事あります。

S.D
■最高!!!

内容は面白いがキャストが微妙である。

まゆゆは女の子らしい役の方が、慣れていないためいいと思う。

この役は今のまゆゆには早すぎた気がする。

だが健闘しているようにも見える。

これからこのような役もこなせる役者を目指していってほしい。

内容は毎回新しいカードを切りつつ、
いまだに犯人が分からない為楽しみだ。

ミュージカル要素の入ったサスペンスは近年見ない為、
東海テレビはかなり挑戦的に見える。

次回でカードも出揃うようなので結果も楽しみだ。

G.H
■謎の多いドラマ

お兄ちゃんの彼女がミュージカル女優であり、
そのお姉ちゃんみたいになりたいと、必死に練習してくるも、

彼女殺したのが、兄であると言われて、
殺人犯の妹として回りから指を指される生活を強いたげられて、
母親の旧姓を名乗ってひっそりと生きてきた。

お兄ちゃんの事が好きだった母は受け入れられず
心が潰れてしまって一人で母と自分の生活を守っていく姿がいとおしかった。

幼馴染みに逢うことで少し昔の自分を思う出すことができて表情や態度などが少しずつ変わっていく様が新鮮だった。