『dele(ディーリー)』のあらすじ・キャストまとめ!ドラマ見逃し配信についても【菅田山田共演】

山田孝之と菅田将暉の共演という
ファンならずとも見逃せない

ドラマ『dele(ディーリー)』が
2018年7月27日にテレビ朝日系にて
夜23:15からスタート!

ドラマ放送前に開設された二人の共同Twitterアカウントは
すでに13万人超えという凄まじい注目を集めています。

そこで今回は『dele(ディーリー)』のあらすじ・キャストと見逃し配信についてなどを中心にご紹介します。

スポンサーリンク

『dele(ディーリー)』のあらすじ

人の死後もパソコンやスマホに残されるデータ「デジタル遺品」を題材にした1話完結作品。誰もが考えたことのあるであろう“死後のデータ処分”という現代的なテーマを取り上げる。「dele」とは、校正用語で「削除」を意味する。山田は、依頼人の遺留データを秘密裏に消去する会社「dele.LIFE」の経営者・坂上圭司を、菅田は、坂上の仕事をサポートするフリーランスの何でも屋・真柴祐太郎を演じる。2人は任務遂行のたびに、さまざまな問題に巻き込まれていく。

PVがすでにカッコ良すぎてヤバいです!

山田孝之さん演じる坂上圭司はフリーのプログラマー
菅田将暉さん演じる真紫祐太郎はフリーランスの何でも屋という設定です。

『dele(ディーリー)』の・キャスト

坂上圭司/山田孝之

真柴祐太郎/菅田将暉

坂上舞/麻生久美子

 

『dele(ディーリー)』見逃し配信について

最新話見逃し配信はTverにて
⇒Tver公式はコチラ

第1話からはU-NEXTにて配信中です▼

放送前評判は?