『透明なゆりかご』のあらすじ・キャストまとめ!ドラマ見逃し配信についても【清原果耶主演】

NHKで2018年7月20日
22時から放送する

ドラマ「透明なゆりかご」

このNHKの夜10時枠のドラマはかなり定評があり、
クオリティやストーリーの良さが人気となっております。

そして今回ドラマ化が決定した「透明なゆりかご」は
人気漫画が原作ということもあり、

放送開始を心待ちにしているファンも多いようです。

さらに注目の女優である清原果耶さんが出演と
実写ドラマ版だからこその魅力も満載です。

今回はドラマ「透明なゆりかご」のあらすじ・キャストと見逃し配信についてご紹介します。

スポンサーリンク

『透明なゆりかご』のあらすじ

町の小さな産婦人科医院を舞台に、ひとりの感性豊かな少女の目線で、“命とは何か”を問い、見つめてゆく物語。

1997年・夏。17歳のアオイ(清原果耶)は、アルバイトの看護師見習いとして「由比産婦人科」へやって来た。いきなり中絶手術の現場を目の当たりにし、衝撃を受けるアオイ。しかし、何事も丁寧にあたる院長・由比(瀬戸康史)や、頼りになる先輩看護師・紗也子(水川あさみ)、おだやかな婦長・榊(原田美枝子)らスタッフは、妊婦ひとりひとりにしっかりと向き合い、支えていた。アオイの母・史香(酒井若菜)は不器用でコミュニケーション下手な娘を心配するが、アオイは独特の感受性と根の優しさで、妊婦さんたちの心に寄り添ってゆく。「命って、何だろう…」産まれて来る赤ちゃんの圧倒的生命力にうち震えながら、アオイは自問自答し、少しずつ成長してゆく――(公式ホームページから引用)

清原果耶さん演じる
青田アオイ。

産婦人科医の看護師見習いアルバイトという
あまり医療系ドラマではない設定の主人公です。

とてもデリケートな問題ながらも
原作者である沖田×華さんは自身が看護師の資格を持っており、
見習い看護師として勤務経験があります。

その体験を元に漫画化した作品が原作となっており、
かなりのリアリティのある作品となっております。

原作はコチラ▼

『透明なゆりかご』のキャスト

アオイ/清原果耶

由比/瀬戸康史

史香/酒井若菜

紗也子/水川あさみ

榊/原田美枝子

『透明なゆりかご見逃し配信について

ドラマ『透明なゆりかご』は
Tver(ティーバー)にて見逃し配信中です。

⇒Tver(ティーバー)はコチラ

しかし、最新話のみで一週間以内しか視聴できないのでご注意ください。

放送前評判は?