ドラマ『義母の娘のブルース』あらすじ・キャストまとめと見逃し配信について!

TBSにて
7月10日火曜日22:00スタート

ドラマ「義母と娘のブルース」

今期は漫画原作のドラマが結構多く、
この「義母と娘のブルース」もまた漫画原作の実写ドラマ化です。

しかし、本作の原作。
実は4コマ漫画。

これを一体どのように実写化するのか?
とても気になるところです。

そしてどうも原作は幻の4コマ漫画と噂されているそうです。

今回はそんな「義母と娘のブルース」の原作やあらすじ、
キャストなどについてご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

ドラマ『義母の娘のブルース』あらすじと原作について

義母と娘の愛と成長を描くハートフルな物語。
女性の社会進出が進み、晩婚化となっている昨今、家族の形も多様化していくのではないだろうか…。

本ドラマは、綾瀬はるかさん演じるバリバリのキャリアウーマンの主人公が、娘を持つ男性からプロポーズをされ結婚し、母親になろうと畑違いの家事や育児に一生懸命に奔走、家族と過ごす日々を描いた10年間の物語。

そこにあるのは、大事件でもハプニングでもなく、当たり前の喜びや、悲しみ、そして時にほっこりとする小さな奇跡である。

綾瀬はるかさん演じる岩木亜希子が
過去に妻を亡くし娘と共に生活している

竹野内豊さん演じる宮本良一と結婚。

娘に母親として認めてもらう為に育児や家事に
奔走するという物語です。

原作の漫画はコチラ▼

原作の義母と娘のブルースは2011年に発売された4コマ漫画。
電子書籍サイト「Renta!」にて2012年上半期4コマ部門一位に輝いた漫画です。

しかし、何故かブレイクしたのは連載終了後。

単行本がぶんか社から発売されていたのですが、
発売当初はまだあまり注目されていなかったことから

実際に出回っている発行部数が非常に少なく、
入手困難!

オークションで高値がついているという幻の4コマ漫画だったりします。(電子書籍なら普通の値段で買えます)

ドラマ『義母の娘のブルース』キャスト

 

■岩木亜希子/綾瀬はるか

■宮本良一/竹野内豊

■麦田章/佐藤健

■宮本みゆき/横溝菜帆(子役)

■田口朝正/浅利陽介

■笠原廣乃進/浅野和之

■下山和子/麻生祐未

■愛/奥山佳恵

 

ドラマ『義母の娘のブルース』見逃し配信について

ドラマ『義母と娘のブルース』はパラビにて配信中です。

パラビは登録月無料で視聴することができ、
TBS系ドラマを多数取り揃えております。

Paravi公式はコチラから

 

ネットでの放送前評判は?