矢島晶子のしんちゃん声優降板の理由と病気説を調査!後任の野原しんのすけ役は誰で放送日はいつ?

どうもこんにちは。

国民的アニメの一つとして挙げられる

アニメ「クレヨンしんちゃん」

その主人公である
しんちゃんこと野原しんのすけ役の声優を務める

矢島晶子さんが
しんのすけ役を降板する
ということが発表されました。

幼い頃から当たり前のように放送されてきた
アニメ「クレヨンしんちゃん」。

実は放送から26年という月日が流れておりました。

中には子供の頃からクレヨンしんちゃんを観ていて、
気づいたら自分も野原家のように家庭を持って

一緒に食卓でクレヨンしんちゃんを観ていたなんて方もいらっしゃるかもしれません。

そんな思い出深い作品の主人公の声優が変わってしまうということにファンならずともクレヨンしんちゃんを観ていた層にとっては

なんだか少し寂しい気持ちになってしまいます。

国民的アニメといえば
「ドラえもん」なども有名ですが、

2005年にこれまでドラえもんの声優を努めていた

大山のぶ代さんから
水田わさびさんに交代となり話題となりました。

その当時は
どうしても大山のぶ代さんの声のドラえもんが当たり前すぎて
新ドラえもんの声に違和感を感じてしまう人が続出。

個人的にも
やっぱりドラえもんは大山のぶ代さんじゃないとな…
なんて思ったりしておりました。

しかし、
水田わさびさんが務めるドラえもんの声も
幾度か聞いているうちに当たり前になってきて

今では特に違和感を感じることなく
新しいドラえもんの声が普通になってきました。

ちなみに2歳の姪っ子が大山のぶ代さんの旧ドラえもんの作品を
観たとき

「声ちが~う!」と文句言ってきたそうです笑

そう・・・

子供たちにとっては今のドラえもんの声が当たり前となってしまうように

クレヨンしんちゃんもまた、
これから見る世代からすると新野原しんのすけの声こそが
“しんちゃん”として受け入れられてくることでしょう。

しかし!
矢島晶子さん演じる現野原しんのすけに親しんできた世代からすれば

どうのような理由でしんのすけ役を降板したのか?

そして、次のしんのすけ役を務める声優は誰なのか?

やはり気になってしまう所です^^;

ということで今回は

矢島晶子さんの降板の理由。

そして、病気説の噂について。

また、後任の声優さんは誰になるのか?

などについてご紹介させて頂きたいと思います。

それではどうぞ!

スポンサーリンク

クレヨンしんちゃんについて

放送当初は主人公の野原しんのすけの
「ぞぉ~さん」などのお下品な言動により、

子供に見せなくない番組トップ3に名を連ねていたりもしましたが、
いつの間にやら幅広い層から支持されるアニメへと成長していきました。

(ちなみにアメリカなど放送禁止な国も多数だったりします。
ぶりぶり~とおケツを出してしまうことなどがNGの理由みたいです)

その中でも映画作品は感動するアニメ作品としても
知られておりまして、

子供にせっつかれてしぶしぶ一緒に映画を観に行ったものの、
いざ観てみたら逆に親が号泣してしまっていたなんてこともあったりしたそうです笑

映画「嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」

様々な賞を受賞し、
個人的にもかなり感動した記憶がある映画です。

また

嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

は当時のおじさん世代にはたまらないようでして、
大人を泣かせる映画として有名。

基本的にはホームコメディでありながらの
泣かせ作品のギャップについついクレしんワールドに引き込まいます。

そんなクレヨンしんちゃんの
野原しんのすけの声優を担当した矢島晶子さんは一体どのような人物かといいますと…

スポンサーリンク

矢島晶子のプロフィール

生年月日:1967年5月4日
年齢:51歳
血液型:B型
身長:153cm

結婚して旦那さんはいるのかな?と思って調べてみたところ
以前に結婚歴はあるものの、現在は独身でおられるとのことです。

また
保育士免許持っていたり
日本芸術専門学校の特別講師なども努められていたそうです。

主な代表作としては

初代ホーム・アローンのケビン
スター・ウォーズエピソード1のアナキン・スカイウォーカー
シックスセンスのコール

など映画の子役の声優としてもかなり有名作品の声を担当されております。

(正直あまりにもしんちゃんとの声のギャップがあるので
アナキンの声を担当していたことを知りませんでした笑)

アニメも多数出演されております

矢島晶子のしんちゃん声優降板の理由と病気説について

今回、野原しんのすけの声優を降板することを明らかにした
矢島晶子さんですが、

一部では声、喉の病気などで
声優を降板したのではないか?

という噂まで出ておりました。

しかし、矢島晶子さんは降板の理由に関して

「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなり、キャラクターの声を造る作業に意識が集中して、役としての自然な表現がしづらくなった」

と明かし、病気ではなく
キャラの声を保てないという理由
から降板を申し入れたとのことです。

どうも矢島晶子さんは
野原しんのすけの声を出すのに独特な発声方法をしているとのことで、声優の命と言っても過言ではない喉に結構な負担がかかるそうです。

26年間、野原しんのすけの声を担当していましたが、
現在ではクレヨンしんちゃんの収録をすると

別の作品のオファーを受けれない程に声荒れてしまうとのこと。

確かに、
女性であの独特な声色を使うのは一体どのように発声していたのか気にはなっていましたが…

影で相当な努力をなさっていたようです。

クレヨンしんちゃんのファンの為に
かなり無理をされていたようですが、

現状の野原しんのすけの声を維持することだけで大変な状態であり、
細かな感情の表現をすることが難しいということにより降板を決意されました。

声だけで様々な感情を表現するというのは
やはり大変なことでしょうし、

クレヨンしんちゃんという作品に対して
矢島晶子さんの思い入れが深いからこそ、

これ以上、声や表現の質を落とすことができないという思いがあったのではないのでしょうか。

野原しんのすけ役からは離れてはしまいますが、
病気などが原因で声優を引退するということではなく、
これからも声優矢島晶子として活躍されるとのことなのでご安心くださいませ。

後任の野原しんのすけ役は誰?

現時点は後任の声優さんは調整中とのこと。

ドラえもんのときも交代した直後はバッシングが結構あったそうなので、そのような事態はなるべく避けようとの制作側の考えなのかもしれません。

ネットの反応▼

矢島晶子さんのイメージのままでいくには
なかなか適任がいないのではないか?という考えもちらほら。

制作のテレビ朝日側がこれまでとは一新した野原しんのすけの声優起用するのか?

それとも以前のイメージをなるべく壊さないよう矢島晶子さんと近しい声質の声優さんを起用するのか?

気になるとこです。

多分結構ギリギリになってからの発表となりそうな・・・

判明次第追記させていただきます。

スポンサーリンク

放送日はいつ?

最後に
矢島晶子さん演じる野原しんのすけの声を聞けるのが

2018年6月29日の放送。

特別番組が割り込んでこない限り、
7月6日金曜日に新しい声優さんによる野原しんのすけの声が聞けることになります。

多分…初めは違和感を感じてしまうだろうなぁ…

映画版ばかり観ていましたが、
7月6日のクレヨンしんちゃんは絶対見たいと思います。

それでは!

スポンサーリンク