奥野康俊(大阪市議)の経歴や家族は?売名のうわさや評判をFacebookで否定し息子の為にも会見に臨む模様

悪質タックル問題で荒れるアメフト界。

宮川選手の勇気ある告白により、
日大側は対応を迫られ急遽会見を開くことに。

しかし、その会見内容は当初の姿勢を貫き、

「指導と選手の受け取り方に乖離」があり、
クオーターバックを潰せという指示はあくまでルールの範囲内の話であると主張。

また、宮川泰介選手が告白した内容に関しても
「記憶にない」と不透明な回答が続き、

会見は約2時間に渡り開かれたものの、真相究明には至らないという結果に。

日大の対応に対し、
関西学院大学(かんせいがくいんだいがく)こと関学大は
2018年5月26日に会見を開くと表明。

関学大から日大へ求められた回答書に関して
「誠意ある回答とは判断しかねる」として

2度、回答書を送り
日大側の緊急会見後の5月24日。

回答を受け取り、26日の15時、
会見にて受け取った回答書の内容も含め

説明が行われるとのこと。

その会見にはタックル被害を受けた選手の父親である
奥野康俊さんも同席されるそうです。

奥野康俊さんは宮川選手・日大の会見を受け、

「残りの人生をかけ真剣に、とことん、この問題に向き合う覚悟です」

とコメントし様々な呼びかけを行っておりました。

今回はそんな奥野康俊さんが一体どのような人物であるのかについてご紹介させて頂きたいと思います。

それではどうぞ!

関連記事▼

大塚吉兵衛(日大学長)の経歴や学歴を調査!会見内容の動画と理事長の出席がしない理由についても

2018.05.25

米倉久邦の経歴や顔画像を調査!日大広報部でアメフト会見時の司会で大炎上し教授にまで飛び火!?

2018.05.24

井上奨コーチ(日大アメフト)の顔画像や経歴を調査!タックル指示疑惑で会見や辞任の可能性は?

2018.05.22

宮川泰介(日大アメフト選手)会見で内田監督指示の有無が明らかに!?関学怒りの真相は高校時代に?

2018.05.22

スポンサーリンク

奥野康俊の年齢や経歴は?

名前:奥野康俊(おくの やすとし)
年齢:52歳
北豊島小学校⇒北豊島中学校⇒府立池田高等学校卒
出身大学:立命館大学理工学部

現・大阪維新の会 大阪市会議員

大学卒業後、リクルートグループに就職。

1995年:池田市議会議員に初当選
2010年:池田市議会会議長に就任
2011年:大阪府議会議員に当選
2015年:大阪府議会議員にトップ当選。

政治理念

■ハードよりソフト
■時代に即した事業推進
■小さなコストで大きな成果

3つの理念を基に、市民の要望すべてに応えることが政治の役目。そのためには財源の確保が急務。どんな声にも耳を傾け全力投球、全身全霊で取り組みます。行動します。守ります。

引用:奥野康俊公式HP

大阪維新の会に所属し、大阪市会議員を務める奥野康俊さん。

府議当選からは教育問題に対しても力を入れているようです。

今回の騒動は、
タックル被害を受けた選手が
奥野康俊さんの息子であったということもまた

今回の騒動が世間の注目を大きく浴びるようになった
一つの理由であるようにも感じます。

日大側の会見を見る限り、
緊張にしどろもどろになりながら隣に同席する内田前監督の
顔色を伺う様子が見受けられた井上奨コーチ。

それに対して、全く動じずに答弁をし、
巧みに記者の質問を返す内田正人前監督。

時には記者が質問を井上コーチに投げかけたにも関わらず、
代わりに内田前監督が答えるという場面も。

その会見から感じるのは
内田前監督はアメフト部の監督である前に日本大学の常務理事であるということ。

その影響力というのはとても強大なのではないか?
と感じさせられました。

現に宮川選手が奥野康俊さんの息子へ直接の謝罪を申し入れるも
大学側に断られ、

当初は宮川選手が独断でタックルを行ったのではないかとの風潮すらあったほど。

そして何より、

現アメフト部員とされる学生やOBがテレビの取材に応じ

今回の悪質タックルが起きたことにBさんは「監督があれをやれって言ったら絶対やらなくてはならない。やらなかったら干される。試合に出してもらえない。練習にも来るなと言われるようなので」と証言した。

引用:http://www.hochi.co.jp/sports/ballsports/20180524-OHT1T50129.html

取材に応じたアメフット部員は「この期に及んであり得ない。(つぶせの指示は)明らかにケガをさせる意味を持っていたと思う。監督にも大学にも失望した」と、唇を噛みしめた

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/14760017/

などなど、様々な証言が出始めているにも関わらず
依然として当初の姿勢を崩さない日大側。

奥野康俊さんの心の底からの怒り、
そして影響力がなければ

ひょっとして単なる事故として、
または何事もなかったかのようにもみ消されてしまっていたのではないか?と思ってしまうほどです。

会見では目に涙を浮かべ訴えかける場面も▼

奥野康俊さんは警察に被害届を提出し、
21日受理されております。

スポンサーリンク

売名のうわさや評判をFacebookで否定

今回、
・SNSでの拡散
・奥野康俊さんによる会見
・宮川泰介選手による会見
・日大側による会見

など様々な経緯があり、
世間に一気に広まり注目を集めた今回のタックル問題。

誰かが声を挙げなければ
ここまで話題にならなかったことも考えられます。

こうした背景により、

真実の究明以外にも誰か得をする人間がいるのではないか?
という疑念を抱く方もおられるようです。

そこで名前が挙がっているのが、
被害選手の父、奥野康俊さん。

今回の悪質タックル問題に便乗し、
“被害選手の父”である立場を利用して売名…

つまり、支持者を増やして選挙に利用しているのではないかと。
そういった疑惑や噂が囁かれているようです。

しかし、
奥野康俊さんはその疑惑を否定する内容を
FacebookやTwitterなどで公開しております。

うわさ通り本当に売名目的であるのであるとすれば、

「今後こういった被害にあう人が出ないよう、議員活動など通じて
積極的に取り組んでいきたいと思います」

などの声明を出して上手いこと継続する意向を出してくると思います。

しかし、奥野康俊さんは
次の選挙には立候補することはないと明言。・

今回の悪質タックル問題に対して
市議会議員としての損得を抜きにして真相究明に務めるようです。

市議会議員である前に父親であるということなのかもしれません。

また
奥野康俊さんは悪質タックルが行われた試合に関しての情報を
求めております。
試合を見ていた方で動画や写真撮影をされていた方々に
情報提供を求めています。

有力情報がある方は奥野康俊さんのTwitterまたはFacebookまで。

スポンサーリンク

奥野康俊の家族について

奥野康俊さんは妻と子供が5人と大所帯。

4女1男で今回タックル被害をうけた奥野耕世選手は一人息子です。

また、奥野康俊さんもアメフト経験者。
息子さんがアメフトが始めたことにより、自身もアメフトを再開されているようです。

また息子さんの部活動に関しても
中学時代から応援しており、今話題になっているから乗っただけということでは決してないということが伺えます。

ずっと息子さんのアメフト活動を応援されてきた奥野康俊さん。

そして自身もアメフト経験者ということから
タックル問題で浮かび上がってきた闇を

息子さんの為にも
今後のアメフト界の為にも

裏の意図があるわけではなく
真相究明の為に取り組んでいるのではないかと私は感じました。

26日の会見で奥野康俊さんがどのような主張をされるのか?
今後行われる会見にも注目です。

スポンサーリンク