山口達也が辞表提出で退社の可能性は?TOKIOの解散&新メンバー説と出演番組の今後はどうなる?

国民的人気を誇る、
人気アイドルグループTOKIOのメンバー

山口達也さんが女子高校生へのわいせつ容疑で書類送検された件について

2018年5月2日の14時から

山口達也さんを除くメンバー4人による記者会見が行われました。

世間を大きく騒がせた今回の山口達也さんの書類送検問題。

TOKIOとして会見を開くのに
期間が空いてしまったことに関しては

メンバーの長瀬さんが
海外での仕事あり、メンバーでの話し合いが行われていなかったことから

長瀬さんの帰国後、メンバー全員での話し合いを行い
記者会見をとのことです。

山口達也さんの書類送検により、
事務所側は無期限謹慎による芸能活動休止処分。

ではTOKIOとしての今後の活動はどうなるのか?

現在出演中の番組はどうなるのか?

山口達也さんが辞表を提出した件はどうなるのか?

会見前からネット上で様々な噂が流れている件と共にご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

山口達也が辞表提出で退社の可能性は?

今回の会見で明らかになったことが

山口達也さんが4月30日にメンバー全員で集まった際に

城島茂リーダーに辞表を提出したとのこと。

処分自体は無期限謹慎ということでしたが、

TOKIOにこれ以上迷惑をかけたくないという思いから
山口達也さんは辞表を出しだそうです。

これはTOKIOを脱退するだけではなく、
ジャニーズ事務所を退社する意も込められていたそうです。

まず、その辞表は受理されたのか?
についてですが、

現在その辞表は城島茂リーダーが預かっているとのこと。

会見ではこのように語っておりました▼

リーダーの城島茂は4月30日に行われたメンバー5人での話し合いの中で山口が4人に対して土下座し、「TOKIOを辞めます」と発言して辞表を提出したことを明かした。しかし「山口も憔悴しきっていて、23年間一緒にやってきてすぐ『辞めてくれ』と言えない私たちがいました。この先どうするかは答えが出ていません」と、辞表を受理できず現在は自身が預かっていると説明。山口の処遇を決めるよりも謝罪会見を急いだというこの日の状況を明かし「『甘い』という声もあるかと思いますが、メンバー全員で受け止めていきたいと思います」と語った。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180502-00000082-natalien-musi

メンバーにも事務所にも相談がなく、
某番組でも山口達也さんに対して痛烈な怒りの声をあらわにした城島茂さんでしたが、

実際に話し合いが行われた際、
あまりにも憔悴しきった山口達也さんを見た時に

冷徹に「辞めろ」と言い放つには

23年間という月日はあまりも長く、

現時点では城島リーダーが山口さんの辞表を預かっているという状況のようです。

リーダーとしてメンバーを気にかけていれば…という気持ちもあったのでしょうか?

TOKIOとして
メンバーの責任は全員で負うべきと判断したものと考えられます。

山口達也さんの退社については現時点では未決定。

しかし、会見の流れをみる限りは
できうることならいつの日か山口達也さんを許して頂きたいという思いがあるように感じられました。

またジャニーズ事務所側としてはこのように考えているのではないか?という報道もありました

ジャニーズ側は山口を解雇するつもりなどサラサラない。なぜならば、ジャニタレとしては前代未聞の強制わいせつ容疑で”キズ”がついたまま野に放てば、TOKIOのイメージは永遠に回復できなくなってしまう。さらに山口が今後、ほとぼりが冷めた頃にジャニーズの裏話を暴露するなど火薬庫となってしまう危険性も出てくる。「こうした最悪のシナリオを避けるためにも事務所側は山口を是が非でも解雇、いやグループから脱退させるわけにはいかないのです」と指摘するのは、ジャニーズ事務所幹部とも密接な関係にある芸能関係者だ。

引用:https://news.merumo.ne.jp/article/genre/7382723

つまり、TOKIOそしてジャニーズのイメージ払拭の為にも
山口達也さんが退社してしまってはその機会すら得られなくなると。。。

また、軋轢を生んだままでの解雇を行った場合、
裏話暴露などということになってしまっては事務所的にも大変にまずいという考えもあるのでは?ということのようです。

確かに、ジャニーズ退社後は元SMAPのメンバーの方々を見る限り、テレビでの復帰は難しそう…

そうなると収入も減り、暴露話の取材などのオファーも受けてしまう可能性も無きにしもあらずで、

イメージダウンの負の連鎖になりかねないというリスクを負うよりは、責任を取るという意味でも今後のイメージ回復に努めてもらった方が利は大きいのかもしれません。

それらを踏まえますと、
山口達也さんの退社の可能性は低いのではないかという見方が強いですが、

山口達也さんがジャニーズ事務所との契約解除が成立したとのニュースが飛び込んできました。

ジャニーズやTOKIOメンバー共にどちらかというと
山口達也さんにもう一度チャンスを与えて欲しいという雰囲気ではあったのですが、
なぜ契約解除に至ってしまったのか?

そちらに関してはこのように報じられております▼

「当事務所所属、山口達也に関する契約解除のお知らせ」と題した書面で、
「山口達也の処遇につきましては、5月2日のTOKIOの4人のメンバーの会見において、
本人からの辞意表明があった旨の説明がございましたが、重ねて6日本日、本人からも直接、弊社に対し強い意思表明がございました」
と説明。
それを踏まえて「本日、弊社社長とTOKIOリーダー城島茂との協議が行われ、この申し出を受理する判断に至りました」と報告した。

引用:オリコンニュース

どうも山口達也さん本人からの強い希望があり、
契約解除…つまり退社という結論に至ったものと思われます。

協議に関しては辞表を預かっていたという、
城島茂リーダーも含めて行われており、
ジャニーズ事務所側が独断で契約解除を決定したということではなくTOKIOとしても納得した上で
契約解除となったようです。

そして

「無期限謹慎という曖昧な形ではなく、辞意を受け入れ、山口が一人の人間として自分と向き合う形をとらせるべきと決断いたしました」と退所に至った経緯を述べた。

引用:オリコンニュース

他方からも処分が曖昧だという意見も出ていたのですが、
これは山口達也さん本人が一番納得していたなかったということだったのでしょう。

今後の山口達也さんの芸能活動に関しては言及されておりませんでした。
しかし、自ら強く辞意を表明したということは芸能界自体を引退するということになる可能性が高いように感じられます。

まずはアルコール依存の件なども含めた静養が必要なんでしょうね…

もう5人揃ったTOKIOの姿を見ることがないと思うと…
TOKIO山口達也 公式生写真

こういう姿ももう見られなくなるということなんでしょうねぇ。。。

スポンサーリンク

TOKIOの解散説はどうなった?出演番組の今後は?

今回のTOKIOによる会見のニュースにより、

ひょっとしてTOKIOは解散に…?

と心配する声が多数上がっておりました。

しかし、
現時点ではTOKIOは解散せずこのまま活動を続けるとのこと。

会見で松岡さんは

「番組やお仕事の継続の声をいただく中で、それをしっかり果たすことがプロなのではないか、その狭間で戦っています」
引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180502-00000082-natalien-musi

と語り、

プロとしての責任のとり方は、
しっかり仕事果たすことなのではないかという意見を語られておりました。

確かに、他のメンバーにとっては寝耳に水の話ですし、
悪いことをしている訳でもありません。

連帯責任で…という考えもありますが、
メンバー個人で受けている仕事を全部キャンセルして関係者に迷惑をかけることは仕事しての責任のとり方ではないように思います。

どちらかというと仕事をキャンセルしてしばらく世間から姿を消した方が精神的には楽なのではないかと思いますが、

プロとして受けた仕事はしっかりとこなしていくことが大人の責任のとり方なのかもしれません。

ということ出演が予定されている番組についてはこのまま続けるという意向とのこと。(山口達也さんが映る場面は編集でカットされることになるでしょうが…)

個人的な活動に関してもキャンセルがない限り、
行われるものと見られます。

現時点では

まず、被害者の方や関係者・ファンの方への謝罪が主であり、

今後どのような方針で活動していくか?などについてはこれからという模様です。

メンバー全員が集まり、話し合うまでに期間が空いてしまったこともあり、

会見を優先して行ったことで具体的な今後についてはあまり言及されていない会見でした。

松岡さんは山口さんへの怒りとこれまでの想いが入り混じり、
時には涙ながらに言葉を発する場面がありました。

厳しい言葉こそ多かったですが、
それは逆にTOKIOをとても大切に思っていたのだと感じさせるものがあり、

会見終了後、最後まで頭を下げ謝罪の意を示す松岡さんの姿は
多くのファンの胸を打つものだったと思います。

(まるでTOKIO全員が悪いことしたかのような雰囲気は何だかちょっと納得できませんが…同じグループのメンバーの不祥事ってことは分かるのですが何だかなぁ…)

スポンサーリンク

TOKIO新メンバー説はどうなった?

TOKIOはもうすぐ25週年。

25週年を祝してライブなども企画されていたのですが…

今回の不祥事により全て白紙になり、
音楽活動に関しては当分自粛という形になりそうです。

今後新メンバーを入れるという噂はどうなった?
に関しては

そのような予定はなさそうです。

会見にて音楽活動の質問に対して

今後のTOKIOとしての音楽活動について質問されると、
長瀬は「彼が演奏する音がないと形にはならない。今はそういう状況で、それからのことは4人で話し合いながらやっていこうと思っています」、

国分は「去年から(2019年の)デビュー25周年に向けて5人で話し合ってきましたが、今はすべて白紙にして、音楽活動を考えるのもやめて、向き合えることに向き合っていきたい」、

城島は「そんなことは言っていられないです」と、すべて白紙であることを説明。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180502-00000082-natalien-musi

と、まだ新メンバーをどうするかではなく

TOKIO4人で今後をどのように考えていくか?についてこれからまとめていきたいという流れでして、

新しくTOKIOのベース担当を加入させるという予定に関しては言及はありませんでした。

むしろ、当分TOKIOのライブを観ることができないみたいですね…

ライブDVDが品薄になりそうです
TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEART [ TOKIO ]

TOKIO 10th anniversary LIVE 2004

解散しないのは甘い!
という意見も確かにありますが、

個人的にはこの会見を見て
他のメンバーは十分責任を果たしたのではないかと感じました。

(仲良さそうだなぁ~この5人)
と思いながらDASH村などを見ていた時が懐かしいです…

TOKIOの完全復帰…見れることならもう一度見たかったです…

スポンサーリンク