中村獅童肺腺がんの原因はタバコ?再発・引退の可能性はある?

出典:https://matome.naver.jp/odai/2144791602462516501

中村獅童さんが肺腺がんの手術を控え一時出演予定の公演を休止することを発表しました。

初期のがんとはいえ、現在44歳とまだまだ若いのにガンが発覚し、

「肺腺がん」とは一体どのような病なのか?

再発の可能性はあるのか?について調べてみました。

スポンサーリンク

肺腺がんの原因にタバコは関係ある?

肺がんの原因としてよく挙げられるのがたばこ。

実際に非喫煙者に対して喫煙者は肺がんのリスクが4倍以上になると言われています。

煙を肺に入れるので影響を受けてしまうのも仕方がないのかも…

また肺がんは初期症状の自覚があまりなく、
進行してから発覚ということがよくあるみたいです。

ちなみに

咳が1ヶ月以上続いていたり胸に痛みを感じたり痰が出る
などの症状が続いた場合は一度医師の診断を考えてみてもよいかもしれません。

それでは今回中村獅童に発覚した肺腺がんは喫煙による影響は受けるのでしょうか?

また中村獅童さんは喫煙者なのでしょうか?

まず喫煙による影響なのですが

肺腺がんは他の肺がんに比べてタバコの影響は少ないと言われ、
非喫煙者の方にも多くみられるガンとのことです。

しかし影響が少ないと言われているだけで影響はゼロではありません!

また受動喫煙でも悪影響があるそうなので喫煙者の方は周囲の迷惑にならないよう気をつけましょう。

次に中村獅童さんが喫煙者なのかについて。

中村さんは公には明らかにしていないようですが、
ネットなどで喫煙する姿が目撃されており喫煙者で確定のようです。

治療の面でも予防の面でも喫煙は良い影響を与えないので、禁煙せざるを得ないでしょう。

中村獅童さんの報道を受け心配になった方もコレを機に中村さんと一緒に禁煙してみるのもありかもしれません。

スポンサーリンク

中村獅童、がん再発・芸能界引退の可能性は?

今回の中村獅童のがん発覚による活動一時休止を受け、
心配になるのはガンの再発の可能性とこの先の芸能活動。

肺がんは再発が多いがんとされているので特に心配です。

しかし中村獅童さんは発表したコメントで

今見つかったのが奇跡的と言われる程の早期発見で、
この状況ですぐに手術をすれば完治するとの担当医師からのお言葉でした。

と、かなり早期の発見が功を奏したようでして再発の可能性は低いとみられているようです。

しかし、ガン治療後も経過観察を怠らずお身体を大切にしていただき是非とも今度も活躍していただきたいと思います。

次に芸能界引退の可能性ですが、

中村獅童さんのコメントによると

入院までは、お受けした仕事を精一杯つとめますが、
やむを得ず六月博多座大歌舞伎及び歌舞伎座七月大歌舞伎を休演することを断腸の思いで決断いたしました。

と、今のところ公演を予定していた舞台の出演をキャンセルと公表しているのみで引退については言及していません。

現時点では引退の可能性はかなり低いようですが、
今後の術後の経過によっては休止期間が伸びてしまうということはあるかもしれません。

歌舞伎役者・俳優業と引っ張りだこの中村獅童さんですが、
今は仕事よりも自身のお身体を優先して頂いて元気な姿で復帰していただきたいと思います!

それでは!

スポンサーリンク



コメントを残す