北朝鮮ミサイル発射の予言が激ヤバ!イルミナティが示す横浜や東京のカードとは!?

出典:https://i2.wp.com

どこかギリギリのところでバランスが保たれているように感じてしまう現在の世界情勢…

ひょっとして何か大きな力によって世界のバランスって保たれているのでは?

ひょっとして誰かのシナリオに沿って世界って動いているんじゃ?

 

そんなマンガみたいな陰謀説ふと頭によぎってしまうことが誰しも一度はあるかと思います。

 

そして現在の北朝鮮問題。

もしトランプ氏が大統領選で落選していたら?

もし現在の総理大臣が安倍晋三氏ではなかったら?

なぜ絶妙なタイミングで韓国の大統領が文在寅氏に?

 

何か一つでも歯車が違っていたら一体どうなっていたのか?

 

現在の状況のようになっていたのか?

それとも今より良くない状況になっていたのでは?

 

そんな時よく話題に出てくるのがイルミナティ。

スティーブ・ジャクソン・ゲームズ社が発売したこのカードゲーム。

秘密結社イルミナティを元にして作られたものなのですが、このゲームのカードに書かれたイラストが様々な重大事件を予言したかのように描かれており、様々なメディアで取り上げられています。

「信じるか信じないかはあなた次第です」という決め台詞で有名な芸人さんもよく取り上げているアレです。

そのイルミナティカードに今緊迫した北朝鮮のミサイル問題と関係していると思われるカードがあると密かに囁かれているのです。

※注意:あくまで予言が噂されているものであり、確かな根拠は一切ありません。

スポンサーリンク

イルミナティカードは2017年現在の状況を予言している?

出典:https://matome.naver.jp/odai/2148090472454986901

イルミナティカードはアメリカで起こった911を予言したかのようなイラストが描かれたカードが紹介されたことにより爆発的に世間に知れ渡りました。

 

他にも日本で起きた東日本大震災を思わせるイラストも

出典:https://matome.naver.jp/odai/2148090472454986901

しかもこのカードを上下逆にすることにより311の日付まで浮かびあがるとされています。

 

そして最近では現アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプ氏に非常によくにた人物が描かれていたり…

出典:https://matome.naver.jp/odai/2148090472454986901

アメリカの首都ワシントンDCの領域がひし形。その領域の中、または中心にいるということから大統領という意味にとれるのだとか。

ちなみにこのカードに書かれている英語はEnough is Enough

意味はもうウンザリだ(もう充分だ)という意味。

まるで最近のトランプ氏の心境を現しているかのようですw

 

もしこれがトランプ氏であるのだとすれば先のアメリカ大統領。

トランプ氏の数々の問題発言などにより当初はヒラリー・クリントン氏の勝利が濃厚をされていたと言われておりましたが、結果はトランプ氏が予想を大きく覆しての勝利。

この意外な結果となった大統領選は世界中で報道されました。

しかしまぁ実はヒラリー・クリントン氏のカードもあります。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2148090472454986901

選挙当時はこのカードによりヒラリー・クリントン氏の勝利は約束されていたという解釈が多かったようです。

この手に持っている縄のようなものから国やトランプ氏の手綱を握っているのはヒラリー・クリントン氏とされていたのですが、

トランプ氏が大統領に就任してからは実は解釈が逆でトランプ氏がヒラリー・クリントン氏の手綱を握っていた。という解釈に変わっていたりとこじつけ解釈感は結構あったりしますが(笑)

 

もし仮にこのこじつけ解釈が合っているのだとすれば2017年の世界情勢は全てシナリオ通りだった…!?ってさすがにちょっと難しいか^^;

イルミナティが示す横浜のカードとは?

さてそれでは本題。

今回の北朝鮮のミサイル発射により噂される日本の核被害。

それを暗示するかのようなカードがあると以前から囁かれておりました。

そしてそのカードの中に神奈川県のとある建物が描かれているのだとか…

 

そのカードというのがコチラ

出典:https://matome.naver.jp/odai/2148068398209890401

このカードの左側に佇むタケノコのような建物…

これが横浜にあるヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルに似ていると噂されております。

出典:http://cdn.jalan.jp/jalan/

確かに似ている…

 

いやいやそれだけでは…ともなるのですが、この核の脅威によってできてしまった人の影。焼き付いて影のようになってしまったということを表しているようなのですが…

この影のある壁。これは同じく横浜の赤レンガ倉庫を表しており、さらに辺りに散らばる様々な残骸…

よく見ると色付けされているものがあり、この色分けは五輪カラー。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2148090472454986901

そう2020年に開催される東京オリンピックを暗示しており、

 

・ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

・赤レンガ倉庫

・五輪カラーの残骸

 

これらを合わせるとこのカードは横浜が核の脅威にさらされるということを予言しているのではないか!?と。

 

さらにこのカード…反転させると…

壁にある影がまるで敬礼している軍人のような…

 

つまりこのカード。

横浜での出来事がきっかけで新たな世界大戦が起こることをも予言しているカードであると思わせるデザインとなっているのです。

そしてイルミナティとは別にアメリカで実際に勲章授与も受けている遠隔透視者エドワード・デイムス氏がスケッチしたものが…

出典:https://www.youtube.com/watch?v=YevxK8lPOpU

このスケッチと神奈川県…

出典:http://gajitaku.link

☓印が示すものが横浜の厚木海軍飛行場の位置とされており、

横浜グランドインターコンチネンタルホテルから西におよそ16km先に厚木基地はあると言われています。

 

このスケッチとイルミナティカードの偶然の一致…

 

なぜ横浜を?という理由に関しても横浜には厚木基地があるということは一つの大きな理由になり得ます。

1982年に作られてたというイルミナティカード。

横浜グランドインターコンチネンタルホテルの建設が始まったのが1989年で建設前からこのカードは存在していました。

果たしてこの一致は偶然なのでしょうか…?

スポンサーリンク

イルミナティカードは東京壊滅も予言!?

様々な一致を見せるイルミナティカード…

さらにはこのようなカードも物議を醸しております。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2148068398209890401

この災害から逃げ惑う人たちを表しているかのようなイラスト。

カードに描かれている時計塔が…

出典:https://i2.wp.com

東京中央区にある銀座和光の時計台と酷似していると言われています。

 

さらに逃げ惑う人たちの色使い…これもまた五輪カラー。

以前はこのイラスト内にある建物の破片から5月11日が怪しいと言われていましたが…何も起こりませんでした。

しかし、この個人的には五輪カラー。これが気になります。

 

このまま北朝鮮とアメリカのチキンレースが行われ続けたとしても、正直北朝鮮側の落とし所がありません。

核を持たずしては何の抑止力もない北朝鮮。国連やアメリカからの要望を受け入れることはすなわち切り札を失ってしまうのと同じ。

 

このままミサイルによる脅迫を行ったとしても1発あたり20億円以上かかると言われてる火星12号。

さらには開発費やその他の軍事費。このまま経済制裁が行われ続けられた結果、北朝鮮はどのように動くのか?

現状のままの姿勢を貫くのであれば、限界を迎えてしまうと思われるのが2020年頃などとも言われております。

そう考えるとすでにイルミナティのシナリオ通りに進んでいるのではないか?とも考えられてしまいます…

 

カードが象徴する五輪カラー。2020年に開催される東京オリンピック…何かが起きてしまうのでしょうか…?

しかしこれはあくまで勝手に解釈した予言。

いやいや、こじつけだし考え過ぎでしょうそれは。なんて思ってしまう方もいらっしゃるかと思います。

そう、信じるか信じないかはあなた次第なのです。。。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください