井川さん(ヒカルの師匠)って何者?会社のコンサルタントでVALU詐欺騒動の黒幕説も!?

出典:https://i0.wp.com/

最近はテレビよりもスマホ!

そんな時代になりつつある今、注目されている存在がユーチューバーの方々。

You Tubeは一度開いたら最後…

見終わった後についつい気になってしまった関連動を次々と見てしまい、

気付いたらもうこんな時間…!?

なんてこともしばしば。そんなちょっぴり人をダメにしてしまいそうなYou Tube界で今話題なのが…

ユーチューバーのヒカルさんです。

出典:http://1nukepi.com

今VALU問題で荒れまくっているのですが、
そのヒカルさんの背景にいる“井川さん“なる師匠的な存在についての噂がチラホラ目立つようになってきました。

今回はそのヒカルさんが師匠と仰ぐ井川さんなる人物は一体何者なのか?

今炎上しているVALU問題の黒幕という噂は果たして本当なのか?
そちらについて調査して参りました!

それではいってみましょー!

スポンサーリンク

井川さん(ヒカルの師匠)って何者?会社のコンサルタントとして活動している?

ヒカルさんの動画にもちょくちょく登場している井川さん。

しかし本名というかフルネームなどの情報は公表されていないようです。

分かっていることは現在33歳

ヒカルゲームズのリョーマの実の兄ということ。

出典:https://i0.wp.com/

また、この動画では姫路の梅坪という着物屋のコンサルタントをされているということになっていましたが、

現在ではヒカルさんを含め様々なユーチューバーが所属している会社のVAZやNextStageの顧問を務められております。

一応ツイッターでは

このような肩書きで活動されているとのこと。

ようは様々な企業のコンサルティングを行っておられる方ということのようです。

ヒカルさんと言えば過去に情報商材(アフィリエイトなどのノウハウをテキストや動画などにまとめたもの)を販売しておられた人物。

他にも転売やFX・株などもたっていたそうです。

情報商材に関しては私もこんなブログを運営していたりしているのである程度知ってはいますが、

まぁ…玉石混交と言いますか情報ですし、
購入しないことには中身が分からないもんなんですよね情報商材って。

なので結構グレーな部分もあったりする訳です。

ヒカルさんも以前はそういった世界で結構有名だったみたいなので

当然ネットにはかなり強く、
現在ユーチューバーとして有名になったのもそれらの経験を活かして戦略的に上り詰めていったと言われる人です。

ですので、その関係の人なのかな?なんて思ったりしましたが

出会いのキッカケに関しては井川さんの弟、
リョーマさんとヒカルさんが高校の同級生だったというつながりで知り合ったそうです。

ざっくり説明しますと

■高校卒業後ヒカルさんは工場へ就職

■社長がク◯すぎるし仕事がつまらない

■その時リョーマさんが兄である井川さんを紹介

■井川さんはよかったら自分の会社で働かないか?とヒカルさんを誘う

■ヒカルさんは即答。井川さんの会社へ就職し営業成績トップに

といった感じです。

詳しくは冒頭でご紹介した動画にて詳しいエピソードを語っているので気になる方は是非。

井川さんはヒカルさんにとっては人生の転機を与えてくれた人物。
もし二人が出会わなかったらヒカルさんは不満を持ちつつもずっと工場で働いていたかもしれないですしね^^;

ヒカルさんにとってはまさしく師匠的な存在です。

まぁパッと見ちょっと胡散くさそうな顔はしていますが、
行動力と頭の回転はずば抜けている人物なのではないかと。

しかし、顔で判断したにしてはやけに怪しい噂がつきまとっているというのも事実。

マルチ商法まがいのことをやっていたとか詐欺師だとかVALU騒動をキッカケに結構叩かれているみたいです。

そしてそのマルチだ!詐欺師だ!と叩かれているキッカケになったとされているのが

どうもこちらの動画のようです

どうもヒカルさんと対談している音声を動画化したもののようですが、

2:20~から普通に「マルチ商法っていうんですかね?そういうのやってましたね。」って言ってます(笑)

これはあかんですw多分そのうち削除されるでしょうこの動画…

スポンサーリンク

井川さんにVALU詐欺騒動の黒幕説も!?

出典:http://ddhacks.com/

少し前までユーチューバーとして順風満帆の活躍を見せていたヒカルさんなのですが、

VALU(バリュー)騒動で現在大変なことになっているみたいです。

何か今世間を賑わせてるけど、
バリューって一体なんなのさ?って思っている人も結構いるのではないかと。

ということで説明のコーナー!

■VALU(バリュー)とは

株式会社VALU(バリュー、代表取締役小川晃平)によって運営されているフィンテックサービス。
名称の由来は「VAL(VALUE=価値) + U (YOU=あなた)」。個人が株式会社のようにVAとよばれる擬似株式を発行することができ、売りに出されたVAは自由に売買することができる。取引は全てビットコインを用いて行われる
引用:Wikipedia

うん。私も始めみた時全然さっぱりでした。

そして分かりやすく説明してくれているというサイト様にお邪魔させて頂いてもドヤりたいのか分かりませんが、専門用語ばっか使いやがって逆に分かりづらかったんですよこれが。

ということですんごく簡単にご解説させて頂きたいと思います!

むしろ深く突っ込まれると答えられないので勘弁してください(笑)

VALUとは個人に価値をつけて株みたいに取引をすることです

その価値ってなぁに?ということについて説明させて頂きますと、

人気・影響力・どれだけの人を動かすことができるのか?という所を数値化してしまおうぜ!みたいな感じです。

どっかの王様が”100”とするならば
一般ピーポーは”1”といったイメージでよいと思います。

それをVAという単位で評価して仮想通貨であるビットコインとつかって売買できるようにしたのがVALUです。

今ご覧になっている当ブログで例えるのであれば

Yahooニュースとこのブログ「ワリキニ!」どっちが信頼とアクセスありますか?

ワリキニ!に価値を感じていますか?
ないでしょう。1ポイントです。

Yahooニュースに価値を感じでいますか?
あるでしょう。100ポイント!

でももし管理人の私がIQ190の超天才でその才覚を余すことなくこのブログで発揮しているのだとしたら?

(…あれ?ここの管理人すごくね?知性が溢れまくってね?)

(…ひょっとしてYahooニュースなんか目じゃないくらいの超大型サイトになる可能性を秘めてるんじゃね?今の内に投資してやろう!1ポイント評価で価値ねぇからやっすいし!)

そんな風に当ブログの可能性を信じて投資して超人気ブログになったとしましょう。仮にね?仮にですよ?

日本最多アクセス数を記録しちゃうくらいになったらもう皆こぞってこのブログに投資しちゃうわけです。

買い手殺到状態になってしまったら前なら1ポイント100円だったのが、今では1ポイント100000円まで跳ね上がってきちゃいます。

そこで前に1ポイント100円で買っていたポイントを売りにだしてしまうと…

もうウハウハ!的な感じです。

つまりですね、そのVAを売買できるということが重要でして、

つまり人気が出る前にその人のVAを先に買っておいて、人気が出たら売る。

そうすることで儲けが発生するわけです。

ということは確実に人気…VAが上がるようにしてその前に購入しておけばかなり儲かるんじゃないか?という方向に進んでしまったのが今回の騒動の発端。

そして今回の炎上騒動

■ヒカルさんや関係者が安い値段で買っておく。

■その後VALUやり始めましたよーとツイッターで拡散。

■その結果、アイツこの先も伸びるだろうから買っておきたくなる人続出。

■みんながヒカルさんのVAを買い始める。

■ヒカル氏ツイッターで更にフォロワーを煽る

■みんな買いまくってストップ高になる

■その時に関係者が全部売る。

■暴落。そして関係者大儲け!

ザックリとした流れを解説しますとこのような感じになっているようです。

しかもヒカルさんがその時煽ったツイートなどを削除したりなんかしてもう大変!

損をした人がかなり怒ってしまった訳です。

ヒカルさんはその後謝罪。

全て買い戻し今後このようなことがないように務めるとのことです。

法律にもかなりグレーではありますが触れていないみたいという見解のようなのですが…

今回の件でかなり信用を落としてしまったことは事実。
そしてこのVALUというシステム自体にも疑問視する声が上がり始めています。

さて結構ザックリとした解説になってしまいましが流れはこんな感じ。

ヒカルさんにもかなりの苦情が殺到している状況なのですが、
この騒動に関して注目を浴びそうなのが師匠である井川さん。

ヒカルさんの会社の顧問を務めており、何よりこの事前にヒカルさんのVAを一番買っていたのが井川さんなのです。

ようするにこの騒動で儲かった人物です。

顧問としてどのような何かしらの支持を与えていたのか?

そもそもこのVALUの話を持ち込んだのは誰なのか?

インサイダー取引になるんじゃないの?

などなどすでに批判があつまりつつあり、
井川さんが黒幕だと騒がれるのも時間の問題。

ヒカルさんは好きだけど今回の騒動は許せない!と思っているファンの矛先が徐々に井川さんに向かっていきつつある現在。

ヒカルさんではなく井川さん本人が今回の騒動に関してしっかりとした説明をしなければこの問題が落ち着くのは難しそうです…

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です