稲田朋美のつけまつげが変?マツエクは下品でやり過ぎ!網タイツは破れが痛すぎ!と批判の声が?

答弁での自己防衛力のなさに現在批判殺到中の稲田朋美防衛大臣

野党からの批判攻撃に大してすら己を守れないのに国が守れるのか!なんて声もチラホラ…

そんな批判の的になってしまっている稲田朋美氏なのですが、

その批判が防衛大臣としての職務以外にも稲田氏のファッションにまで飛び火してしまっている様子…

まぁまぁまぁ…さすがに容姿に対して批判をして貶めてもしょうがないじゃないですか…

なんて思いつつも

そんなに変だの下品だの言われている稲田朋美防衛大臣のマツエク網タイツは一体どんな感じなのか?

そう言われても仕方がないくらいにヤバい感じなのか?

今回は稲田朋美防衛大臣のファッションチェックを行ってみることにしました。

スポンサーリンク

稲田朋美のつけまつげが変?マツエクは下品でやり過ぎってマジ?

出典:https://chanare.com

稲田朋美防衛大臣は現在58歳

オシャレ番長なんて言われたりもするみたいなのですが、
まぁまず稲田氏のメガネは伊達です。おしゃれ~

まぁメガネに関しては後ほどご説明させて頂くとしまして、

まずつけまつげ!そしてマツエク!

 

この二つは一体どう違うのか?

その違いを知らずして一方的に批判をしちゃあさすがに稲田朋美さんがお気の毒というもの。

ということでご解説。
(知っとるわ!という方は飛ばしてくださいw)

まずつけまつげ

コチラはもうホントそのまんま!

まつげに似せたものを接着剤やテープでひっっつけるだけ!
最近では100均などでも手に入る非常に身近なものです。

幅広い年齢層で使われておいるもので付け外しも簡単なことからよく使われています。

デメリットとしては水に弱いので夏場などは取れかけてズレちゃったりしてしまうことでしょうか…

結構前から流行っていたりするのでおじさん世代も知っているかと。

 

次にマツエクことまつげエクステ。

現在ではコチラが主流になりつつあります。

まつげ版エクステです。最近では男性もマツエクする時代になってきたのだとか^^;

コチラはペタっとそのまま引っ付けるというのではなく、
まつげ一本に人工まつ毛をつけていきます。

男性でいう植毛まつ毛版みたいな感じです。

つけまつげと違って取り外しはできませんが、
とても自然な仕上がりになり長持ちします。

しかしつけまつげと比べて少し高価です。

 

と、ざっくりと解説させていただきましたが、

稲田朋美氏はつけまつげ?それともマツエク?という話なのですが

 

稲田朋美さんはマツエク派です!

取材中などにいきなりまつ毛がベロンと剥がれてしまって大変ですしねw

なのであのつけまつげおかしい!ではなく正確にはマツエクがおかしい!が正解です。

 

さてそれでは稲田朋美氏のマツエク…

下品でやり過ぎなのか?という疑問に関してなのですが、

そのマツエク姿の稲田朋美さんをご覧いただきましょう!

出典:https://twitter.com/mneaiortioot/status/779156637990780929

 

うん…かなり盛ってますね…

西川史子さんはあの様子じゃ80本はマツエクつけているんじゃないか?なんて言われているそうなのでして

一応参考画像をご用意させて頂きました。

うん!こりゃ60~80本はついてますね!!(笑)

 

下品とまでは言わないですが…ちょっとやり過ぎかも…

また報道では

女優の広田レオナは
「私すごく気になっちゃうんですけど、彼女まつ毛エクステンションやってますよね。あれって結構時間かかるじゃないですか。目をつぶってやってる時間、もしその間に国家の一大事が起きたらどうするんですかね」
引用:https://gunosy.com/articles/RnRvD

なんて言ったことがニュースになっているみたいですが、
さすがに国家の一大事にマツエク付けてるから待って!とはならないでしょう(笑)

どうにかして批判に持っていこう感があるかなぁ…

 

確かに見た目の印象は大事ですが、何にせよ盛り過ぎは逆効果な気がします。

自分の母親がマツエク80本付けてきたらちょっと嫌だなぁ…

そう思うとやり過ぎな気がしてきちゃいますかね^^;

 

スポンサーリンク

破れが痛すぎ!な網タイツとメガネの関係とは?

 

稲田朋美氏の網タイツ姿にも批判の声が…

 

政界のファッションリーダーとして名高い稲田朋美氏なのですが、
その網タイツ姿が結構注目されておりまして

以前はその網タイツ姿がたまらない!むしろもっと破りたい!
という熟…ではなく年上の女性がとっても好きな男性方に人気だったようなのですが、

ここ最近の様々な問題により批判の声に変わりつつあります。

そんな稲田朋美さんの網タイツがコチラ…

出典:http://yamatodamasii.jp

出典:http://reroreroponch.com

出典:https://daily.c.yimg.jp

うん…なんというのでしょうかね…

200X年頃の時代に暴虐の限りを尽くすヒャッハー!な方々を彷彿とさせる世紀末デザインですね。

一体なにをアピールしたいのかちょっと分からないかも…

確かに痛い!そう言いたくもなるのですが、私は一方的に批判はし辛い…

 

なぜなら、この網タイツやメガネをつけているのは理由があったからです。

まずファッション。コチラに関しては稲田朋美さんの娘さんがアドバイスしているのだとか。

確かに防衛大臣として相応しいか?と言われればちょっとう~ん…となってしまいます。

しかし、

もし稲田朋美さんも

(これはちょっと派手かも…)と思いつつも

娘さんが

「いいね!お母さん!似合ってるよ」という声に恥ずかしさを感じつつも娘のアドバイス通り着こなしているのだとしたら…

娘さんが良かれと思ったアドバイスかもしれないファッションに対して

「うわ…だっさ。痛いわあのおばさん」なんて心が痛くて言えません^^;

 

さらに稲田朋美さんがかけているメガネと網タイツにはある共通点がありまして、

稲田朋美さんは福井出身。選曲も福井。

そしてこのメガネのフレームは福井で生産されているもの。

さらに網タイツは

「SOMARTA」というブランドで東京発信のブランドですが生産は福井。

 

さすがにお値段は少々お高めです^^;

どちらも地元福井で生産されたものをあえて身につけているということなんです。

 

地元福井愛をアピールする為という面もあってのファッションということだということを踏まえると…分からないでもないかなぁ…なんて思ったりも。

 

・・・さすがにマツエクは福井原産ではないでしょうが(笑)

スポンサーリンク

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください