熊谷裕樹(社交界のプリンス)は過去にも逮捕歴が?職業は会社経営者で元ジャニーズってマジ?

また新しくプリンスが逮捕されたのだとか。

以前逮捕されたのがこの人

 

そう。栃木のプリンス。
代表曲「俺は男だ」を体現するかの如く女子高生とおイタをしてしまい逮捕されてしまいました。

で、今回は社交界のプリンス。

彼は栃木のプリンスよりもさらに上級者向けでして男子高校生といかがわしい行為をし、激写しまくって逮捕されてしまいました。
詳しい内容に関してはニュースをご覧ください
URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13368070/

まぁ多分過去にウホッ!なことしてたでしょう間違いなく。

しかし…この社交界のプリンスこと熊谷祐樹容疑者。

たまにテレビ出演などされていたみたいですが、私はこの強烈な個性をお持ちな人物を知りませんでした…

ということで今回はこの熊谷祐樹容疑者について調査してみることにしました。

スポンサーリンク

熊谷祐樹ってどんな人?ホームページがやばいらしい…

さぁということでこのショタコ…じゃなくて社交界のプリンスについての調査結果です。

まず、現時点ではまだ表示される熊谷祐樹氏のホームページ。

熊谷祐樹公式ウェブサイト
URL:http://www.kumagai-activity.com/index.html

まぁなんといいますか、ちょっとレトロな感じで貴族的なご自慢をされていらっしゃり、一般庶民な私からしますとまったく意味不明で理解できない文言が並び立てれれておいででございます。

で、プリンス。

あなたは一体何者なんだ?という話なのですが、

現在判明しているのは逮捕時に発覚した32歳という年齢と熊谷祐樹(くまがい ゆうき)という名前だけ。

経歴に関しては

幼少期より、祖父母の教養により文化や伝統への関心を自然といだく。また、マナーなどや基礎教養を身につける。
11歳・・・この頃より、国際儀礼を学び、ヨーロッパ王侯貴族文化・美術や音楽にも触れる。また、積極的に国際理解や国際政治を学び、活動にも参加。
13歳・・・国際交流などを開始。
14歳・・・本格的な横行貴族文化・国際政治の研究を始める。
15歳・・・王侯貴族文化の保存発展に着手。独自のライフスタイルを確立。文化的行事などを開催。
16歳・・・文化的側面から社交界デビュー。会社設立。
17歳・・・社交界のプリンスとして、V.I.P達と交流。
18歳以降・・・メディアでも話題の人物になる。この頃から、各分野にてプロデュースを手がける。
メディア出演多数。世界の王子100人の1人に選ばれる。
2006年・・・NPO理事、ACEFA【名誉顧問】就任。同年、日・タイ修好120周年式典 祝タイ国王陛下【委員会副会長】就任。
2007年・・・プロデュースブランドNOBLE ROSE展開。
2009年・・・P.C.J.【名誉総裁】就任。
引用:https://matome.naver.jp/odai/2150062183647813001

という情報が出てきておりますが、ハッキリとしたソースが出てきてないので全てが正しいかは不明。

世界の王子100人の一人に選ばれたということでググってみたのですが、検索結果にそのようなランキングは無し…

その他色々と調べてみたのですが、
上記の経歴などは講演依頼サイトなどから入手できたっぽいのですが、現在熊谷祐樹容疑者に関するサイトやブログなどが結構な勢いで消されているみたいですね…

大々的に報道されていますし、正直なところ熊谷祐樹氏に関する情報を載せているだけでイメージが悪くなってしまうのでまぁ正しい判断なのでしょうが。

スポンサーリンク

熊谷祐樹の職業は会社経営者なの?

さて気になるのが彼は一体どのようにして生計を立てていたのか?

熊谷祐樹氏の公式ウェブサイトのプロフィールに主な活動が書いてあったのですが…

・文化・伝統の保護発展と国際親善を中心とし活動
また 文化人としての活動を徹し、自らの感性・主張やライフスタイルなどを発信
・王侯貴族文化の研究や伝統継承し、世の中に再発信することをライフワークとしている。
・世界の王侯貴族などの社交界の人脈を背景に、王皇族、要人、大使、文化人などとの親善や新世界秩序構築に勤める。
・称号及び爵位を受爵
・社交界での活躍により「社交界のプリンス」のタイトルで呼称されている。
引用:http://www.kumagai-activity.com/profile.html

などと意味の分からない供述をしており…

この度の報道でマニアックな貴族文化を世の中に発信し、
逮捕されることにより刑務所という名の新世界へと旅立たれようとしているという点まではなんとなく推察できるのですが、

現実的に一体何をしている人物であるのか?

という点についてはあまり書かれていないのです。

一応メディア向けの肩書としては

国際文化人・王侯貴族文化研究家とされているようです。

しかし、その他にも実は数々の会社を経営していたとう噂も

聞けばなんでも答えてくれる知恵の宝石箱ヤフー知恵袋様の賢者達によりますと

 

とこのような回答があり、(記載されているURLは現在はもう削除されてました)

熊谷組とは大手ゼネコンの創業者一族とのことなのですが、この熊谷組とプリンスは一切関係ないとのこと。

また逮捕時には芸能プロダクション「G=AGEプロモーション」元経営者との記載があり、

芸能事務所・ブティック・講演や貴族的なマナー教室・貴族を真似た会合を開いてその会費等で運営している会社。その他メディアへの出演。

またジュエリーブランドやレストラン等も立ち上げていたという噂もあり、実に多岐に渡る活動をされていた模様です。

また日刊ゲンダイさんの取材によりますと

もっとも別のコミュニティーサイトでは、
<17歳の時にレストランを起業し、18歳で横田基地の近くにブティックを開く。20歳にして念願のジュエリービジネスを始め>などと紹介されているから、まあ、推して知るべしだろう。

「熊谷容疑者は高校時代から目立ちたがり屋の変わり者で、同級生に相手にされず、そのせいで中退したらしい。
社交界のプリンスとしてテレビ出演といっても、キワモノ扱いでした。自身のサイトにはタイの元外務大臣とのツーショット写真も載せていますが、講演会で来日した際に記念写真を撮らせてもらっただけでしょう」(在京キー局関係者)
引用:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/209938/2

これらをまとめて察するに、

・異常にセレブで貴族な生活に憧れている
・昔から変わり者
・様々な分野のビジネスに着手して収入はあった

ということが分かります。

また高級タワーマンションに住んでいたことが明らかになっていますので、収入に関してはやはり問題なかったのではないかと思われます。

そして熊谷祐樹氏のHPに載っている数々の著名人のとのツーショット写真。

これは記事を読み限り

記念写真を盛って掲載することにより、集客につなげているのではないかと。

プリンス単体だけではただのコスプレ貴族としか思われないのですが

クラッセ・チャナウオン元タイ王国外務大臣・モルドバ共和国元大統領などなど、詳しくは知らないけどすごそうな人との写真を掲載することにより貴族っぽさを演出。

さらにテレビ出演等により、

よく分からないけどこの人貴族かも…と思い込ませることに成功していたのでしょう。

頭はいい人なのは間違いないでしょう。

ポジション的には叶姉妹や海外に行っちゃいましたが秒速で稼ぐ男与沢翼さんのような設定でいくつもりだったのではないかと。

ただ…社交性はあっても社会性がなかったところが残念です。

熊谷裕樹は過去にも逮捕歴が?

今回は男子高校生に対しての撮影容疑で逮捕されていましたが、

その前にも今回被害にあった少年に対しての傷害容疑で逮捕されていたそうです。

多分この傷害容疑の捜査により、熊谷祐樹氏が余罪があると見られて裏で捜査が行われていたのでしょう。

しかし、今回はあくまで撮影をしたことによる逮捕。

この逮捕はあくまで足がかり。

他の余罪を追求する為のものなのではないかと思われます。

またこの少年とは友人の紹介で知り合ったとのこと。

その知り合い、またはそういったグループが背景にあるとされているのかもしれません。

意外と闇が深い事件なのかも…

熊谷祐樹は元ジャニーズってマジ?

さて熊谷祐樹氏で結構検索されているのが、

ジャニーズ。

ひょっとしてプリンス…元ジャニーズだったのでは?という噂が広がっているのだとか。

その真偽についてなのですが、

熊谷祐樹氏は元ジャニーズではありません。

その件についてガッツリ調べられた方がいるようでして、
そちらによりますとジャニーズで過去に在籍していた「熊谷」姓の人物は二人。

しかし、年齢などから照らし合わせますと条件に当てはまらないそうです。

ではなぜジャニーズで検索されているの?という話になりますが、多くのサイトでは不明とされております。

しかし、よく調べてみると判明したことが一つ。

それは過去に熊谷祐樹氏は芸能プロダクションを経営していたとのこと。

「G=AGEプロモーション」という芸能プロダクションを経営されていたそうです。

そこ在籍させられていたのがそう、元ジャニーズの少年達。

調べによりますと

「熊谷容疑者は昨年9月、自分の事務所でこの少年の後頭部を酒瓶で殴り、4針縫うケガをさせたとして先月、傷害容疑で逮捕されています。傷害については容疑を否認、児童買春については黙秘している。熊谷容疑者は元ジャニーズJrの少年らを集めてアイドルグループを作り、プロモーションしていました。グループは昨年活動を休止していますが、警視庁は熊谷容疑者が他のメンバーも“食い物”にしていたとみて、調べを進めています」(捜査事情通)
引用:https://news.nifty.com/article/domestic/society/12136-404314/

とのことで、こういった少年達を集める為だけに芸能プロダクションを設立。

とりあずのプロモーションだけして解散。

その後は裏で少年達を斡旋するようなことをしていたのではないか?

そういった裏ビジネスによる資金源があったのではないか?という可能性が考えられているのではないかと推察されています。

そう考えますと、熊谷祐樹さんが開催していたパーティーや貴族的な催しもちょっと怪しくなってきます。

あくまで可能性ということですが、実は結構闇が深かったりするのかもしれません…

栃木のプリンスの方がまだ可愛げがあったなぁ…

今後の捜査でまた明らかになってくるかと。

スポンサーリンク



コメントを残す